まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂で節約するなら、国産野菜が激安の【マルキヤ】へ!神楽坂観光のおすすめアイテムもご紹介!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200907170748j:image

神楽坂の「フレッシュランド マルキヤ」は、国産野菜が激安の八百屋さんです。

神楽坂に住んでいる方は、みなさんご存知かと思います。

 

私もよくマルキヤで野菜を買っていますが、スーパーの特売日でも実現できないレベルの安さで毎回びっくりしますw

 

では、具体的にどんな野菜がどれくらい安いのか?

神楽坂での節約生活には欠かせない、マルキヤの激安野菜をご紹介していきます!

また、マルキヤの激安っぷりに驚いていたマダム(おそらく神楽坂観光に来た方)の反応をみて、神楽坂観光おすすめアイテムも考えてみました!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・節約しながら神楽坂ライフを満喫したい方

・神楽坂に遊びに行く予定のある方

・これから神楽坂に住みたい、神楽坂の物価が知りたい方

 

マルキヤとは?

正式な店名は「フレッシュランドマルキヤ」。

神楽坂、早稲田、上板橋などで開する八百屋さんです。

 

どんな野菜が安いの?

毎日何かしらの野菜が安いです。

あるときは小松菜29円、オクラが39円!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200907165352j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200907165348j:image

 

なめこ39円、サニーレタスも39円!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200907165423j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200907165420j:image

 

トロなす、べいなすも98円です。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200907165431j:image

この安さ、びっくりしますよね!

激安でも、「悪くなっててほとんど食べれない~」という経験は今のところありません。

買って2日以内くらいに食べ切れば何の問題もない品質です。

 

マルキヤに学ぶ、神楽坂観光おすすめアイテム

こんなに安いマルキヤですから、観光で来た風の方がマルキヤを見て「安い~!」「買って帰りたい~!」と驚いているのをよくお見掛けします。

 

その気持ち、すごく分かる!

私も、もし遊びに行った先でこの安さの八百屋があったら、同じことを思うでしょう。

でも野菜を長時間持って歩くのは重たいので、「買って帰りたい」と願いつつ我慢すると思います。

 

そこで考えました。

どうしたら、観光の方が、マルキヤの野菜を長時間持ち歩いて帰れるか。

 

配送などいろいろな手段がありますが、お金がかかるので、かえって高くつきます。

いろいろ考えた結果、答えは1つでした。

神楽坂に遊びに行くときは、リュックで行きましょう!

 

マルキヤに限らずとも、神楽坂には買って帰りたい魅力的なモノがたくさんあります。

欲しいと思ったものが何でも入るように、リュックがおすすめです!

特に、野菜などの食べ物系を買うなら、保冷機能がついたリュックがいいと思います。

 

保冷リュックを買いに行くのが面倒くさい~という方には・・・

縦28cm、幅12cmなので、大根やかぼちゃも入ると思います。これ、見た目もおしゃれでリーズナブルですね。

 

マルキヤの狙い目時間

平日土日問わず、午前中がおすすめです。

日中行くと激混みでゆっくり選べません。

特にバラ売り野菜は、良い状態のものから売れて行くので、早い時間に行って、より新鮮なものをじっくり選ぶのがいいと思います。

 

神楽坂店の営業時間は、アプリには9:00~20:00と書かれていますが、良い意味でユルいですw

閉店後の時間に行っても普通に買えたことがあります。

 

まとめ

・神楽坂で節約生活なら、野菜を激安で買える「マルキヤ」が欠かせない!

・神楽坂に遊びに行くなら、リュックで行こう!

 

マルキヤでお得に野菜を買って、そのぶん他のグルメを満喫しましょう♪

 

私のTwitterでも、たまにマルキヤの情報を随時更新していますw

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

少しでも、みなさんの神楽坂満喫ライフのお役に立てれば幸いです。