まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂の明るいカジュアルフレンチ【AVENUE】味は本格、コスパ最高!税込1000円の黒毛和牛ハッシュドビーフが美味すぎた!

AVENUE ハッシュドビーフ&フォカッチャ

神楽坂で肩肘張らず、気軽に本格フレンチをリーズナブルに楽しみたい時は「カジュアルフレンチ AVENUE」がおすすめです!

 

フレンチというと、どうしてもコースになりがちですが、税込1000円で気軽にフレンチを食べれる「クイックランチ」があります!

私が行った日のクイックランチは黒毛和牛ハッシュドビーフで、これが超~絶美味しくて感動しました。

 

美味しいだけでなく、スタッフさんが元気で明るく、とっても良い雰囲気です♪

こちらも自然と笑顔になるような温かさがありました。

 

とても素晴らしいお店ですが、まだあまり知られていないのか、ネットには口コミが少ないです。

この記事では、AVENUEの税込1000円で至れり尽くせりの絶品料理の内容やお店の雰囲気など、たっぷりお伝えしていきます!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・神楽坂で、本格フレンチをリーズナブルに楽しみたい

・ランチコースでなくても、プレートで気軽にフレンチを楽しみたい

・肩肘張らず、店員さんとのコミュニケーションも楽しめるような、明るいフレンチを探している

 

お店へのアクセス

東京メトロ東西線・神楽坂駅1a出口より徒歩2分。

メイン通り沿いにある「宝生堂ビル」の2階に、AVENUEはあります。

HOSEIDOビル外観

HOSEIDOビル外観

カラフルな立て看板が出ているので、見逃すことはないと思います。

ビルの中を進み、右側にある階段を上るか、奥のエレベーターで2階に上がれば到着です。

AVENUEへの上り階段

この階段を上ります

AVENUE入り口の扉

AVENUE 入り口の扉

入り口の扉をあけると、店内の座席までちょっと長い廊下が続きます。廊下を突き進み、座席付近のところまで行くと、店員さんが出迎えてくださいます。

 

店内の様子

2020年3月にオープンしたばかりなので、ピッカピカで綺麗です!

明るくてカジュアルながらも、落ち着いた雰囲気です。

AVENUE店内の様子

第一印象は「邸宅に招かれたみたい」♪

お家を彷彿とさせるようなデザインが随所に見られ、温もりを感じます。

下の写真は、座席からみたキッチンの様子ですが、お家のキッチンみたいな雰囲気がありますよね。

AVENUEキッチンの様子

 

ランチメニュー(土日&平日)

ビルの入り口に、かなり詳細なメニュー看板が出ています。

メニュー豊富で目移りしてしまいますが、価格の安い順にまとめると↓

《土日》

・クイックランチ:黒毛和牛ハッシュドビーフ(1000円)

・骨付き鶏もも肉のコンフィ(1200円)

・パスタ:ペスカトーレ(1500円)

・手ごねハンバーグ(1800円)

・フルコース(3500円)

《平日》

・本日のパスタ、ハッシュドビーフ(1000円)

・手ごねハンバーグ(1500円)

・本日のメインディッシュ(1800円)

となり、パスタやハンバーグは平日のほうが安いです。

AVENUE メニュー看板1f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142243j:image

AVENUE 平日ランチメニュー

平日ランチメニュー

私は「A5ランク黒毛和牛入り!じっくり煮込んだハッシュドビーフ」(税込1000円)を注文しました。

ちなみにハッシュドビーフは平日も土日も同価格です。


クイックランチ:黒毛和牛ハッシュドビーフ(税込1000円)を実食

メニュー構成は、サラダ・黒毛和牛入りハッシュドビーフ・フォカッチャ・食後のドリンクという内容です。

 

有機野菜たっぷりサラダ

まずは有機野菜たっぷりサラダが運ばれてきました。

これがすごく豪華でびっくり!メニュー名の通り、本当に野菜が「たっぷり」です!

リーフレタスの上に、茄子やズッキーニなどのカポナータが乗っています。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142257j:image

どの野菜も、「良い野菜」というのが手に取るように分かる美味しさでした。

レタスは、葉っぱの端っこまでシャキシャキ。カポナータは野菜そのものの味を引き立たせる、トマトの優しい味付けでした。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142326j:image

聞いたところ、近隣にある野菜店神楽坂野菜計画から仕入れているそうです。

神楽坂野菜計画は、産地直送の有機野菜を取り扱うやや高級めの八百屋さんです。それをランチのセットサラダで頂けるのは、かなりお得感あります!

 

黒毛和牛入りハッシュドビーフ

注文して9分後、運ばれてきました!

早く提供できる「クイックランチ」のメニューですが、全く急いでないことを店員さんにお伝えしました。それでも9分は早いと思いますw

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142246j:image

なんじゃ!!この美味すぎるハッシュドビーフは!!!

牛肉と野菜、すべての旨味が一体化していて、とにかくすっごい美味しい!w

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142249j:image

ハッシュドビーフといえば、薄切りの牛肉を使うイメージがありますが、角切りのゴロッとしたお肉がたくさん入っています!贅沢~!!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142253j:image

お肉だけでなく、きのこやニンジンなどもたっぷり入っています!

マッシュルームやエリンギなどが、奥深い味わいを出していました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142306j:image

とてもレベルの高いハッシュドビーフでした。

自家製フォカッチャ

表面はサックリした食感で、噛むとフカフカしています。ローズマリーが入っていて、とても美味しかったです!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142323j:image

ちなみにハッシュドビーフの炭水化物は、デフォルトはご飯ですがフォカッチャに変更してもらいました。

途中、ディップして楽しみました♪

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142303j:image

食後のドリンク

ここまでで1000円かと思いきや、さらに食後のドリンクも付くとのことで、たまげましたw

ホットコーヒーをお願いし、幸せの余韻にひたりながら頂きました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200920142313j:image

以上、AVENUEのクイックランチ「黒毛和牛ハッシュドビーフ」のご紹介でした!

 

《2020年10月5日 追記》

すっかり気に入ってしまい、すぐに再訪しました。

今回も「ハッシュドビーフ」を、炭水化物はデフォルトのご飯で注文。

AVENUE ハッシュドビーフとごはん

この日のサラダは、レタス+蓮根とかぼちゃのアンチョビマリネでした。

AVENUE  蓮根とかぼちゃのアンチョビマリネ

蓮根とかぼちゃのアンチョビマリネ

相変わらず美味しかったです!

 

混雑具合

・1度目→シルバーウィーク中の、小雨の日曜13:08に入店し、先客4組。半分以上は空席。家族やデートで来ている方が多め。

・2度目→平日12:50に入店し、先客2組。退店13:15までに後客4組。スーツを着たサラリーマンと思われる方がほとんど。

 

平日は13:05にクイックランチ(ハッシュドビーフ、税込1000円)が品切れになったので、平日のクイックランチを狙う場合は早めの来店がおすすめです。

 

まとめ

明るくてカジュアルな雰囲気の中、本格派で驚くほど美味しいフレンチをお手軽価格で楽しめる素敵店!

 

サラダの時点で、その豪華さに圧倒され、素材や調理へのこだわりを感じました。

黒毛和牛入りハッシュドビーフも本当に美味しくて感動しました。

これで税込1000円は安いと思います。仮に1500円と言われても普通に払っていたと思いますw

 

さらに、スタッフさんの明るい接客が素晴らしく、とてもHappyな気持ちになりました!

入店時は太陽のような笑顔で迎えてくださり、着席後も常に丁寧かつ明るい対応でした。

 

食後は話しかけてくださり、ちょっとした会話も楽しかったです。お客さんとのコミュニケーションも大切にしているのが分かりました。

 

遠くの席に目を向けると、他のお客さんもスタッフさんと笑顔で楽しそうにお話していていたのが印象的でした。

 

神楽坂で、明るい雰囲気の中、リーズナブルに美味しい本格フレンチを食べたい時はぜひ行かれてみてください♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです!

お店の基本情報

最寄駅:神楽坂駅1a出口から徒歩2分

住所:東京都新宿区神楽坂6-66 宝生堂ビル2階

営業時間

月~金:11:30~14:00、17:30~23:00

土日祝:11:30~15:00、17:30~22:00

※ただし、日曜ランチ訪問時、看板には「14:00CLOSE」と書いてありました。閉店時刻についてはお店に随時確認したほうがよさそうです。

定休日:日曜

※食べログには定休日は日曜と書いてありますが、日曜ランチ開いてました。定休日についてもお店に確認したほうがよいと思います。

電話番号:050-5456-8767