まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂で豆腐スイーツ食べ歩き!老舗豆腐店【かつのとうふ】のおからボール&ずんだ白玉がほっぺた落ちる美味しさ!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200909170916j:image

神楽坂にある老舗豆腐店「かつのとつふ」をご存知ですか?

メイン通りから一本入った路地にあり、見つけた時は「こんな良い雰囲気のお豆腐屋さんがあったんだ~!」とびっくりしました。

 

お豆腐だけでなく、豆腐をつかった自家製スイーツがあります!

 

先日、おからボール(ドーナツ)、豆腐の白玉を頂いたのですが、これがめちゃめちゃ美味しかった!

みなさんにもぜひ味わって頂きたいです!

 

これから涼しくなり、食べ歩きが楽しい時期です。

神楽坂でのんびりと、美味しい&ヘルシーな豆腐スイーツ食べ歩きなんてどうでしょう?

 

この記事では、かつのとうふのスイーツやお店の雰囲気おすすめのイートスポットもご紹介します!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・神楽坂でスイーツ食べ歩きがしたい!

・おいしくてヘルシーな豆腐スイーツを食べてみたい

・かつのとうふ、気になってるけどどんなお店なんだろう?

 

かつのとうふとは?

神楽坂で50年以上続く豆腐屋さんで、今は2代目の方が営まれています。

去年から、スイーツなどを取り入れた豆腐店にリニューアル!

老舗の格式ある雰囲気を残しつつ、イマドキ感もある素敵なお豆腐屋さんです。

 

お店へのアクセス

東京メトロ・飯田橋駅B3出口より徒歩2分。

B3出口の向かいにある花屋さんの横道を進み、最初の角を右折し、まっすぐ行けば到着です。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195511j:image

右折すると、このような通りに出ます。

かつのとうふまでの導線

姿という和食店の奥に、かつのとうふがあります。青いのれんが目印です。
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195518j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195523j:image

 

どんな商品があるの?

店頭には、おからボールや豆乳などのディスプレイが並べられています。
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195515j:image

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195504j:image

お店に入って右側のショーケースには、ソイプリンとうふ白玉などのスイーツがズラリ!

もちろん、お豆腐や油揚げもあります。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195529j:imagef:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195508j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195535j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195526j:image

 

店頭に貼られているメニュー表でも、商品ラインナップを確認できます。

「すべて植物性素材。バター、ゼラチン、アルコール不使用」と書いてあり、体に良いのが分かります。

可愛いイラストにも注目♪

かつのとうふ 店頭メニュー看板

こんなに色々あると、あれもこれも買いたくなりますね。

今回は、おやつ用にとうふ白玉(ずんだ)おからボールを購入しました!

 

すぐ食べるならココがおすすめ

さて、買ってすぐ食べたい時は若宮公園がおすすめです。

かつのとうふから歩いて2分の場所にあります。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195756j:imagef:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195753j:image

説明によると、武家屋敷をイメージした和風広場としてつくられたそうです。

石畳がTHE神楽坂な雰囲気を出しています。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195836j:image
座れる場所は、白いイスか、屋根のついたスペースがあります。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195811j:imagef:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195839j:image

この屋根の下で、さっそく頂きます!

 

豆腐ずんだ白玉(200円)を実食

まずは豆腐白玉を頂きます!

つまようじを付けてくれるので、すぐ食べたい時には助かります。テープも可愛い。
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195808j:image

フタをあけると、たっぷりのずんだが入っていました!
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195833j:image

このずんだが、枝豆そのものの優しい甘さで、ほんのりと塩気もあり、すっごく美味しいです!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195821j:image

白玉は表面ツルツル。噛むとモチモチと弾力があり、柔らかいです。

白玉=噛み続けなくてはいけないイメージがあったんですが、作りたての白玉ってこんなに柔らかいのかと感動しました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195815j:image

めちゃめちゃ美味しかった(泣) 

 

おからボール(200円)を実食

おからを使った一口サイズのドーナツです。5個入り。

袋から出す時、揚げたての美味しそうな匂いが漂ってきました!

かつのとうふ おからボール 5個入り

5個入ってます

かつのとうふ おからボールの紙カップ

カップもお洒落

これもすっごく美味しいです!

おからと米粉を使用しているそうで、モチっとしています。

軽めに揚げてあり、食感を表すなら「サクふわ&モチッ」。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200908195805j:image

美味しくて、一瞬で完食w

以上、かつのとうふの豆腐スイーツのご紹介でした!

 

まとめ

豆腐をもっと身近に感じ、美味しく楽しめるお店!

 

私の中では、豆腐=食事のおかずでしたが、それだけではないと気付かせてもらいました。

ちょっと小腹が空いたときなど、おやつとして豆腐を気軽に楽しめます。

 

豆腐白玉&おからボール、どちらも本当に美味しかったです。

ヘルシーですし、良いことだらけですね!

ダイエット中でなくても、純粋に、美味しいスイーツ食べたい欲が満たされました。

 

商品のパッケージも可愛くて、お店の方の「楽しんでもらえるように」という気持ちが伝わってきます。

かつのとうふ 紙袋のパッケージ

この紙袋、すでに美味しそうな雰囲気

 

また、お家ごはん用に他の商品も買いました。

それについては、近日中に別の記事にて詳しくお伝えします!

あわせて、究極の低糖質レシピもご紹介しますw

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

かつのとうふの美味しい&ヘルシーな豆腐スイーツ、ぜひ試してみてください♪

お店の基本情報

最寄駅:東京メトロ・飯田橋駅B3より徒歩2分

住所:東京都新宿区神楽坂3-10

営業時間:豆腐豆乳はAM7:00頃~、その他は9:00頃~

定休日:日曜(当面の間)

※営業時間の詳細は、随時お店のインスタをチェック。