まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂の中華レストラン【飯楽】で坦々麺ランチ。冷やし豆乳vsアツアツ坦々麺を食べ比べ!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200828162924j:image

先日、神楽坂の中華レストラン「飯楽(ファンファン)」で食べた坦々麺が、とっても美味しかったのでご紹介します!

 

あつあつの坦々麺はもちろん、夏限定で「冷やし豆乳担々麺」もあるんです!

私は両方食べました(もちろん別日に)。

 

どちらも美味しかったのですが、特に「冷やし豆乳担々麺」には野菜がたっぷり添えられ、フライドオニオンが乗っていたりと豪華!

 

この記事では、2種類の担々麺を食べた感想と、飯楽の魅力について書いていきます!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・神楽坂で、静かでゆったり過ごせる中華レストランを探している

・おいしい担々麺が食べたい

・メニュー豊富な中華ランチを1000円くらいで食べたい

 

飯楽へのアクセス

東京メトロ東西線・神楽坂駅1a、1b出口より徒歩2分。

青い建物(菊池医院)の前を左に曲がると、飯楽はあります。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170643j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170625j:image

 

店内の様子

中華といっても大衆食堂的な感じではなく、ゆったり落ち着いた大人向けの雰囲気。

カウンターはなく、テーブル7卓ほどのキャパシティです。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827183938j:image

 

ランチメニュー

担々麺以外もメニュー豊富で、ほとんど1000円!

神楽坂の好立地なのに(家賃高そうw)、これはすごい。
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170622j:image

定食にも惹かれますが、この日は担々麺を目当てに訪問。

夏季限定の冷やし豆乳担々麺(税込1300円)をオーダーしました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170646j:image

 

冷やし豆乳担々麺(税込1300円)

彩り豊かで、おしゃれなビジュアル~!

フライドオニオンや野菜がたっぷり乗っています。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170636j:image

肉味噌はほどよい甘さ。ゴロゴロ乗っていて、食べ応え満点!

麺は中細で、具材&スープとよく絡みます!
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170640j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170653j:image

豆乳担々スープには、胡麻が入っていて風味豊か。

重たさもなく、ヘルシーな感じがします。

おいしくて飲み干してしまいました。
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170650j:image

とっても美味しかったです!

麺の量もたっぷりなので、しっかりお腹が満たされました。

 

辛さは控えめなので、辛さが足りない場合は、卓上のラー油で調節するとよいと思います。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170633j:image

 

ちなみに、ランチではサラダ(豆腐のお惣菜)、デザート(ライチ)も付きますよ~。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170629j:image

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200827170737j:image

以上、冷やし豆乳担々麺を食べた感想でした!

 

あつあつの担々麺(税込1000円)

こちらは「担々麺」です。

冷やし豆乳担々麺よりもスープが多く、チンゲン菜が乗っています。

担々麺(あつあつ)

スープはキリッとした辛味があります。冷やし豆乳担々麺よりも辛いです。

辛さのなかにも、胡麻のクリーミーさもあり、とても上品な味。 

担々麺(あつあつ)

麺もかためでイイ!

担々麺という超王道メニューでありながら、衝撃的な美味しさでした!

 

焼き小籠包も食べてみた

飯楽の良いところは、サイドメニュー(点心)も豊富なところ。3個単位で注文できます。

こちらは「焼き小籠包」です。3個で480円。

皮はもっちりツルンと、中はお肉たっぷりで最高です!

焼き小籠包

 

混雑具合

・冷やし担々麺のとき→平日13:00に行き、先客2組。退店13:25まで後客ゼロ。

・温かい担々麺のとき→日曜11:30に行き、予約のお客さんが1組のみ。

 

冷やし豆乳担々麺は、オーダー時「少し時間かかります」とアナウンスがありました。この一言があると、安心して待てますね。

提供時間は12分後だったので、そんなに待った感覚はありません。

 

まとめ

神楽坂で、おいしい担々麺が食べれるお店!

見た目も味も洗練されており、若い人にも好まれるテイストだと思います。

 

担々麺以外にも、点心や定食メニューも充実しているのも魅力。

中華気分のときは、とりあえず飯楽に行けば間違いなさそう。

 

また、静かな雰囲気もいいですね。厨房がテーブル席から結構離れているので、調理のカチャカチャ音もほとんど聞こえないです。

ご年配のお客さんが多いのも、なんか分かる!

 

神楽坂で、ゆったりと落ち着いて美味しい中華が食べたいときは、ぜひ「飯楽」に行かれてみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

みなさんの神楽坂グルメライフのお役にたてれば幸いです。

飯楽の基本情報

最寄駅:神楽坂駅1a、1b出口より徒歩2分

住所:東京都新宿区神楽坂6-26

営業時間

水~土:11:30~14:30(LO14:00)、17:30~22:30(LO21:30)

日・月・祝:11:30~14:30(LO14:00)、17:30~21:30(LO21:00)

定休日:火曜、第3月曜

電話番号:050-5890-8350