まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂の中華【青山シャンウェイ】のランチは空腹を満たす驚きのボリューム!お腹も舌も大満足!

鉄板中華青山シャンウェイ 神楽坂 ルーローハン定食

神楽坂の中華料理店「青山シャンウェイ」では、空腹をしっかり満たしてくれるボリューム満点のランチを楽しめます。

量だけでなく、一つ一つの料理が美味しいので、お腹も舌も大満足です!

 

この「シャンウェイ」系列は、外苑前を本店とし、渋谷・銀座・神楽坂にも店舗があります。

このうち、渋谷・銀座・神楽坂店は、シュラスコ食べ放題のお店を展開する「バッカーナ株式会社」が運営しています。

 

私は平日のランチ定食を頂きましたが、税込980円とは思えないほどボリューム満点で、クオリティの高さにも驚きました!

とにかくお腹が空いていて、たくさん食べたいけど美味しさも妥協したくない!と思っていたので、食べ終わった時は満足感でいっぱいでした。

 

料理提供も5分以内と早いので、神楽坂で働いている方の空腹ランチにはぴったりのお店だと思います。

 

この記事では、青山シャンウェイで頂いたルーローハンの定食、一つ一つの料理を詳しくレビューしていきます!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・神楽坂で、空腹を満たすボリューム満点の中華ランチを食べたい

・ボリュームだけでなく、味も重視したい

・お肉が大きい、食べ応えのあるルーローハンを探している

 

青山シャンウェイへの行き方

青山シャンウェイは、飯田橋駅B3出口より徒歩2分の商業施設「ポルタ」の2階に入っています。

まずは、赤い看板の洋服店の脇にある階段を上がっていきます。

神楽坂 青山シャンウェイ 行き方

すると、ポルタ2階の入り口に到着します。

神楽坂 青山シャンウェイ ポルタの入り口

ポルタ2階の入り口

入り口に入ると、このような廊下が続くので、まっすぐ進んでいくと「青山シャンウェイ」があります。

神楽坂 青山シャンウェイ ポルタ入り口の廊下

ポルタの入り口からみた様子

店頭にて、検温とアルコール消毒を済ませてからお店に入ります。

鉄板中華青山シャンウェイ 神楽坂店 外観

お店の横にはソファーがあるので、食後「昼休憩が終わるまでもう少し時間ある」って時はここで時間潰すのもよさそうですね。

青山シャンウェイ神楽坂店

 

店内の様子

入り口から見た店内の様子です。

カウンターはありますが、一人でもテーブル席に通してもらえました。

青山シャンウェイ神楽坂 店内の様子

テーブル席は、お店に入って①手前、②奥(窓際)の2ゾーンあります。

手前側のゾーンは席同士の間隔が1mないくらいで、奥側のほうが間隔がある印象でした。

青山シャンウェイ神楽坂 店内の様子

どうやら奥の座席ゾーンは死角になっているようなので、スタッフさんをすぐ呼びたい時(急いでる時)は手前側のゾーンがいいと思います。

 

ランチメニュー(平日)

平日ランチは5種類で、台湾式ルーロー飯、蒸し鶏の葱醤油、麻婆豆腐、担々麺、豚肉と野菜のかた焼きそばがありました。

いずれもご飯、スープ、水餃子、サラダ、デザート付きで税込980円です。

さらに、スープとご飯はおかわり自由!

神楽坂 鉄板中華青山シャンウェイ ランチメニュー平日

担々麺の「赤」はピリ辛、「白」はマイルドを意味するそうです。

土日祝のランチは、アラカルトの注文になります。

 

台湾式ルーロー飯を実食

注文して4分後、運ばれてきました!

混雑にも関わらず、このスピード感は働き人にとってありがたいです。

神楽坂 青山シャンウェイ 台湾式ルーロー飯定食

プレートの中で、お皿を移動できないほどのボリュームですw

それぞれのお料理を、ご紹介していきます!

 

スープ

わかめと卵が入ったスープです。

中華料理のスープといえば、片栗粉でトロミがついたものが多いですが、青山シャンウェイのスープはサラサラと軽いです。

優しい味で美味しく、これがおかわり自由は嬉しいです。

青山シャンウェイ 神楽坂 わかめ卵スープ

 

サラダ

水菜、きゅうり、コーン、トマト、ひじき煮まで入っていて豪華です!

ランチの定食なのに、手のこんだサラダで満足度が上がります。

神楽坂 青山シャンウェイ ランチのサラダ

 

水餃子

水餃子の皮は、表面ツルツル、噛むともっちりした食感で美味しいです!

この水餃子を、定食の小鉢で出してくれるなんて太っ腹だなと思いました!

青山シャンウェイ神楽坂 水餃子

タレの色がいかにも辛そうですが、見た目ほど辛さはなく、辛党の私には「ピリ辛」程度でした。

神楽坂 青山シャンウェイ 水餃子UP

 

台湾式ルーロー飯

白米の上に、豚肉、茹でた小松菜、フライドオニオン、温泉卵が乗っています。

見ためはヘビーですが、味つけが丁寧なのと、タレの染みたご飯が柔らかいので、スルスルと食べれますよ!

神楽坂 青山シャンウェイ台湾式ルーロー飯

お肉がたっぷりで、モリモリッと乗っているのが嬉しいですね♪

神楽坂 青山シャンウェイ 台湾式ルーロー飯

お肉はしっとり柔らかく、八角がきいていながらも甘さがあり、とても美味しいです!

一個あたりが分厚くて大きいので、噛むたびに満足感があります。

神楽坂 青山シャンウェイ 台湾式ルーロー飯

小松菜もシャキシャキと、良い茹で加減です。

フライドオニオンも美味しくて、そのままボリボリ食べました。

混ぜるのが正しい食べ方かもしれませんが、それぞれの具材が美味しいので、混ぜることが躊躇われますw

ご飯はおかわり自由ですが、デフォルトの量でも十分お腹いっぱいになり、仮にルーロー飯だけで980円と言われても納得できるボリュームでした。

 

杏仁豆腐

デザートの杏仁豆腐はトロンとしており、しっかりしたクオリティでした。

神楽坂 青山シャンウェイ デザート

以上、青山シャンウェイで頂いた中華ランチのご紹介でした!

 

混雑具合

平日12:20に入店し、ほぼ満席。

12:30になると空席が一気にできたので、開店時刻の12:00と同時に来る方が多いのかなと思いました。

 

まとめ

神楽坂でボリュームたっぷりの中華ランチなら青山シャンウェイ!

小鉢も一つ一つが美味しく、お腹も舌も大満足のクオリティ!

 

今回はルーロー飯を目当てに行きましたが、水餃子なども大変美味しいので、次回はアラカルトで色々頼んでみたいなと思いました。

 

とにかくお腹が空いた、美味しいおかずとご飯をワシャワシャ食べたい!

そんな時、青山シャンウェイの中華定食なら、舌も空腹も満たしてくれるので、きっと午後の仕事もしゃかりきで頑張れます(私は頑張れましたw)。

 

提供も早く、神楽坂ワーカーのランチには重宝できるお店だと思います。ぜひ行かれてみてくださいね♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです!

青山シャンウェイの基本情報

住所:東京都新宿区神楽坂2-6-1 ポルタ神楽坂2階

営業時間

月~土:12:00~14:00?、17:30~23:00

日:12:00~15:00、17:00~22:00

※ランチ終了時間は、食べログには15:00と書いてありますが、平日ランチの看板には「12:00~14:00」と書いてありました。

定休日:2020年内は月曜

電話番号:050-5594-8793

テイクアウト可能