まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂のイタリアン【アルベリーニ】で絶品トスカーナ料理!ビブグルマン連続受賞の秀逸な美味しさ!

神楽坂アルベリーニ

神楽坂の「アルベリーニ」は、イタリア中部・トスカーナ州の料理を楽しめるレストランです。

ミシュランガイドのビブグルマンを連続受賞した実力店でもあり、グルメなお友達を連れていけばきっと喜ばれるお店です。

 

トスカーナ料理とは、もともとは農家が作っていた料理で、食材を生かしたシンプルな調理法と豪快な盛りつけが特徴です。

 

私がアルベリーニでトスカーナ料理を頂いた感想は、食材の旨味や食感が分かるシンプルな味つけで、かつ秀逸な美味しさであること!

どの料理も素晴らしく、田舎料理というよりは、シェフの腕によってかなり洗練された味だと思いました。

 

ふつうのイタリアンには飽きた、良い食材でシンプルな味つけのイタリア料理が食べたい、そんなグルメな方にぜひ足を運んで頂きたいお店です。

 

この記事では、アルベリーニで頂いたトスカーナ料理など、詳しくお伝えしていきます!

 

 

アルベリーニはこんな方におすすめ

・イタリア定番料理ではなく、トスカーナ地方特有の料理を食べてみたい

・ビブグルマン連続受賞の、秀逸な美味しさを体験したい

・良い食材をシンプルな味つけで調理した、上品なイタリア料理を食べたい

 

アルベリーニへの行き方

最寄は都営大江戸線・牛込神楽坂駅で、A3出口から徒歩3分。

飯田橋B3、神楽坂1b出口からはそれぞれ徒歩5分です。

和菓子店「五十鈴」と皮製品店の間の小道に入り、肉寿司を通過したところで、アルベリーニがあります。

神楽坂アルベリーニへの行き方神楽坂アルベリーニ

 

店内の様子

2名用テーブルが8卓、カウンターが6席あります。

とても綺麗な店内で、女子会やデートなどにぴったりな雰囲気です。

神楽坂アルベリーニ 店内神楽坂アルベリーニ 店内
 

メニュー

レギュラーメニューはこちらです。

価格帯は、前菜→平均1000円、パスタ→全て1600円、お肉→平均2000円です。

デザートは800~900円で、ピスタチオのティラミスは隣接の姉妹店Puntiでも食べれます。

神楽坂アルベリーニ メニュー

前菜メニュー

神楽坂アルベリーニ メニュー

パスタ、お肉、デザート

他にも、本日のおすすめメニュー、おまかせコース(一人5000円)もあります。

神楽坂アルベリーニ 本日のおすすめ

本日のおすすめ

神楽坂アルベリーニ おまかせコースのメニュー

おまかせコース

ドリンクはワインとビールが中心ですが、メニューに載っていないもの(ウイスキーなど)もあります。

神楽坂アルベリーニ ドリンクメニュー

 

食べたもの

お通しのサラミ

一般的なサラミは薄切りですが、アルベリーニではゴロッと角切りで提供されます。

ごつごつとした肉の食感があり、トスカーナ料理の特徴である豪快さを感じました。

神楽坂アルベリーニ サラミ

ブッラータチーズとルッコラのサラダ

1600円。ドレッシングではなくオリーブオイルが絡められ、ここにもトスカーナ料理の特徴の一つシンプルさを感じました。

神楽坂アルベリーニ ブッラータチーズとルッコラとチェリートマトのサラダ

驚いたのは、チーズがボールのように大きいことwナイフで切ると、中からは純白なチーズがお目見え。

トゥルンとした食感で、油分控えめのあっさりしたチーズでとても美味しかったです。

神楽坂アルベリーニ ブッラータチーズとルッコラのサラダ

コッコリと生ハム&ストラッキーノチーズ

1500円。なんとなく頼みましたが、記憶にのこる美味しいオツマミでした。

アルベリーニに行ったら、ぜひ頼んで頂きたいです!

神楽坂アルベリーニ コッコリと生ハムとストラッキーノチーズ

生ハムは一枚が大きく、厚めで嬉しいです。

コッコリとは、トスカーナ地方の揚げパン。

外はカラッと揚がり、中はもっちもっち。一口噛むと、甘みがジュワっと出てきます。パンというよりは、ドーナッツのようです。

神楽坂アルベリーニ コッコリ

豆腐のように見えるのは、ストラッキーノチーズです。

かためで歯応えがあり、鮮度抜群なチーズの味でとても美味しかったです。

神楽坂アルベリーニ ストラッキーノチーズ

生ハム、揚げパン、チーズを全部一緒に食べると、この上なく絶品でした。

神楽坂アルベリーニ コッコリと生ハム、ストラッキーノチーズ

ナスのオムレツ

1000円。まんまるの形をしたオムレツに、茄子のソテーが乗っています。

神楽坂アルベリーニ 茄子のオムレツ フィレンツェ風

オムレツは、限りなく半熟に近い(薄焼きの一歩手前の)火入れで、フワッフワ。

茄子もジューシーでトロトロです。

下のTwitter動画から、その様子がよく分かると思いますw

全体的にオリーブオイルたっぷりで、とてもジューシーです。

それでもお腹が重たくならないのは、オイルが上質だからと思います。

 

牛すね肉の赤ワイン煮込み

2000円。別名「ペポーゾ」とも言います。

横に添えてあるのは、白インゲンのオリーブオイル和えです。

神楽坂アルベリーニ 牛すね肉の赤ワイン煮込み(ペポーゾ)

見ためは濃い色ですが、赤ワインソースは牛肉の旨味がつまったシンプルな味つけで、お腹いっぱいでもパクパク食べれました。

神楽坂アルベリーニ 牛すね肉の赤ワイン煮込み

牛すね肉はトロトロに煮込まれているのではなく、すね肉の力強い食感をのこしつつ、柔らかい仕上がりで、とても美味しいです。

お皿の下にたまった肉汁も美味しいので、パンも一緒に頼むのがおすすめです。

 

自家製トスカーナパン

600円。お店で毎日焼いているトスカーナパンです。

ハード系で、外はザクザク。中もサクサク。ラスクのような食感です。

神楽坂アルベリーニ 自家製トスカーナパン

牛すね肉と一緒に、美味しく頂きました。

肉汁まで味わうなら、このパンは絶対あったほうがいいです。

神楽坂アルベリーニ 自家製トスカーナパン

自家製パスタのカチョエペペ

1600円。メニューブックでの表記は「カーショ・エ・ペペ」。

パスタの麺はキタッラという種類で、断面が四角い形なのが特徴です。

神楽坂アルベリーニ自家製パスタのカチョエペペ

パスタはアルデンテというより、骨太でコシを強く感じる麺。すごく美味しいです。このタイプのパスタは初めて食べました。

神楽坂アルベリーニ カチョエペペ

卵黄たっぷりで、あっさりしたカルボナーラのような味わいです。

ブラックペッパーとピンクペッパーのWパンチで、口の中が少しスパイシーになる、新感覚のカチョエペペでした。

以上、アルベリーニで頂いた絶品トスカーナ料理のご紹介でした!

 

混雑具合

予約のうえ、土曜17:00に入店し、退店18:10まで他にお客さんはゼロ。

 

まとめ

良い食材をシンプルな味つけで!秀逸に美味しいトスカーナ料理を楽しめるイタリアン!

 

一品一品が感動する美味しさでした。

オリーブオイル中心のシンプルな味つけと丁寧な調理で、食材本来の食感や旨味をダイレクトに味わえます。

お腹いっぱいでも、次から次へと食べれてしまいました。

 

ちなみに以前ブログでご紹介した「Punti」はアルベリーニの姉妹店です。

アルベリーニのテイクアウト商品(サラダチキン、カレーなど)は、Puntiで販売されています。

www.tanuki-gourmet.com

 

神楽坂には多くのイタリアンがありますが、素材の旨味や食感を楽しめるシンプルな味つけと、トスカーナ料理に特化している点で、アルベリーニは唯一無二のイタリアンだと思います。

 

おいしいイタリアンなら行き尽くしたというグルメな方でも、きっと驚く美味しさだと思います。ぜひ行かれてみてください♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです!

アルベリーニの基本情報

住所:東京都新宿区袋町2 杵屋ビル1階

営業時間

月~金:17:30~22:00(LO21:00)

土、祝日:17:00~22:00(LO21:00)

定休日:日曜

電話番号:03-6265-0620

※臨時休業など、詳しい営業スケジュールはお店のインスタをチェック。