まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

スパイス好き必見!飯田橋の四川料理店【天香宴】で旨辛ボリュームランチ!

飯田橋 天香宴

みなさんはお腹がペコペコに空いた時、どのような料理を食べたいですか?

私はスパイシーでボリューム満点の肉料理を食べて、体にスタミナをつけたくなります。

 

飯田橋の四川料理店「天香宴」(テンシャンエン)は、まさにその欲求を叶えてくれるお店です。

私は牛肉とクミンの山椒炒めを頂きましたが、スパイスたっぷり、お肉もボリューム満点で、空腹と疲れた体がしっかり充電されました。

 

他にも12種の香辛料を使ったよだれ鶏20種類の薬膳が入った麻婆豆腐などがあり、スタミナをつけたい方や、この手のスパイス系中華が好きな方にはぜひおすすめです。

 

またオーナーシェフの経歴からも、四川本場の味を食べれることは折り紙つきです。

シェフは四川出身で、現地のレストランで修業を積んで来日。

赤坂などに展開する人気中華「陳家私菜」で料理長を務め、より本場の味を知ってほしいとの思いから独立。2018年、飯田橋に天香宴をオープンしたそうです。

このように、天香宴では本場かつ日本人の舌に合う四川料理を味わえます。

 

この記事では、天香宴で頂いたランチや多彩なメニューなど、詳しくご紹介します。

 

 

天香宴はこんな方におすすめ

・四川出身のオーナーシェフが作る、本場の四川料理を食べてみたい

・スパイスたっぷりのボリューム満点ランチを食べて、空腹を満たしたい

 

天香宴への行き方

最寄は飯田橋駅で、C1出口から徒歩3分です。

ローソンとSPIGA(パスタ店)の間の道に入り、まっすぐ進むと右手に天香宴があります。

飯田橋 天香宴 外観

 

店内の様子

座席は2つのゾーンがあり、入り口と奥に分かれています。

下の写真は入り口の座席ゾーンです。

飯田橋 天香宴 店内

奥の座席ゾーンは満席だったようで、私は入口付近に着席。

卓上には、2種類の自家製ラー油(麻辣油、シャンラージャン)が置いてあります。

飯田橋 天香宴 自家製ラー油

また、服が汚れないよう紙エプロンもありました。

 

ランチメニュー

定食は9種類!

いずれもスープ、お新香、ご飯、杏仁豆腐付き。白米とスープはおかわり自由です。

水餃子、週替わり定食は各850円。

飯田橋 天香宴 定食メニュー

麻婆豆腐、よだれ鶏は850円。回鍋肉と牛肉クミン山椒炒めは980円です。

飯田橋 天香宴 定食メニュー

刀削麺は5種類で、小ライスが無料です。

麺も自家製で、国産100%の小麦粉を使用しているそうです。

麻辣、パクチー、チャーシュー刀削麺は850円。

飯田橋 天香宴 刀削麺メニュー

汁なし刀削麺は880円、麻婆豆腐つけ刀削麺は980円です。

メニューには、食べ方の説明も書かれています。

飯田橋 天香宴 刀削麺メニュー

 

牛肉とクミンの山椒炒め定食(税込980円)

注文して4分後、鉄板の上でジュージューと音を立てながら運ばれてきました!

牛肉とクミンの山椒炒めは、お盆の半分以上を占めるほどボリュームがあります。

飯田橋 天香宴 牛肉とクミンの山椒炒め

牛肉とクミンの山椒炒め

クミンなのでカレーのような風味と、山椒のキリッとした辛さがあります。

ご飯が進む味ですが、決してジャンキーではなく、シェフのスパイス使いを楽しむ料理です。

飯田橋 天香宴 牛肉とクミンの山椒炒め

牛肉はプルップルに柔らかいです!

一晩漬け込んだような、しっかりと下処理をされたのが分かります。

部位は肩ロースだと思います。

飯田橋 天香宴 牛肉とクミンの山椒炒め

お肉の下には、シャキシャキの玉ねぎ。

肉がスパイシーなので、玉ねぎの甘さがありがたいですw

飯田橋 天香宴 牛肉とクミンの山椒炒め

さらに細かく刻んだニンジンも絡まり、牛肉の柔らかさ、野菜のシャキシャキ食感のコントラストが楽しいです。

箸が止まらない美味しさでした。ご飯のおかわり必須のボリュームです。

 

ザーサイ

ほのかに辛さがあります。

本来ならご飯のお供になる味ですが、メインがスパイシーなので、逆に箸休めになりましたw

飯田橋 天香宴 搾菜

スープ

具材は卵が中心。片栗粉でトロみがあります。

優しい味で、辛くなった口をリセットできます。

飯田橋 天香宴 スープ

杏仁豆腐

杏仁豆腐も自家製です。甘さ控えめで、口の中がスッキリします。

飯田橋 天香宴 杏仁豆腐

デザートまできちんと美味しくて、大満足でした!

 

まとめ

スパイスたっぷり、ボリューム満点!美味しい四川料理でお腹いっぱいになれるお店!

 

そのスパイス使いやボリュームだけでなく、たとえば牛肉がしっかり下処理されていたり、杏仁豆腐も自家製であったりと、料理に対するシェフの丁寧な姿勢を感じました。

 

また接客もチャキチャキとしていて、気持ちよく食事できました。

平日11:30で奥の座席ゾーンは満席で、この近辺の方に支持されているのが分かります。

 

天香宴の四川料理は、スタミナをつけたい時にぴったりです。空腹時のランチに、ぜひ行かれてみてください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも皆さんのお店選びのお役に立てれば幸いです。

天香宴の基本情報

住所:東京都新宿区下宮比町2-7 ドメインビル1階

営業時間

月~金:11:30~15:00(LO)、17:30~23:30(LO22:45)

土曜:11:00~23:00(LO22:00)

※新型コロナウイルスの影響により、2020年12月17日までは11:00~15:00、17:00~22:00

定休日:日曜

電話番号:050-5596-8313