まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂【神蔵】でっかい焼き鳥&おでんを、お洒落なbarで食べよう。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122211627j:image

こんばんは!神楽坂在住OLたぬきです。

本日から、おすすめグルメの記事を書いていきます!

どうぞよろしくお願いします。

 

さてさて、一発目の投稿は、私が神楽坂で最もリピートしているお店「神蔵」(かぐら)をご紹介します!

お洒落バーで、でっかい焼き鳥とおでんを頬張れるという、なんかおもしろいお店。

 

フレンチ出身のマスターが作る焼き鳥&おでんは、オリジナリティがあり味も秀逸。たとえば「フォアグラ大根」とかあります。

 

大人の秘密基地的なお店ですが、その全貌をレポートします!

 

 

このお店はこんな方におすすめ

・神楽坂で、大人の隠れ家なおしゃれバーを探している

・焼き鳥は大きいポーションで食べたい

・今日はヘルシーにおでんの気分

 

外観、店内の様子

中の様子がまったく見えないので入りづらいかもしれませんが、入ってしまえばオイシイ天国が待っています! 

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122201602j:image

店内は4名用テーブルが1席、あとは全てカウンター。高級感があり、大人な雰囲気。

最初は緊張しましたが、店主さんが爽やかな笑顔で迎え入れてくださり、緊張がほどけました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122201750j:image

 

メニュー

食材は季節により異なるので、行ってからのお楽しみにしたほうがよいかも。あくまでも参考に。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122202026j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122202023j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122202031j:image

店主さんお一人で調理&接客をこなしているので、一気に注文したほうがスムーズかと思います。

 

頂いたもの

ワイン

まずは飲み物を。「軽めのワインをお願いします」とオーダーすると、ライムの白ワインをすすめてくださいました。すっきりしていて美味しい。翌日もお酒が体内にのこることはありませんでした。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122201847j:image

 

極上 白レバー串(500円)

初めて行ったとき、店主さんがオススメしてくださったので注文。

一口食べた瞬間に衝撃が走りました。めちゃめちゃ美味しい!!

白レバーとは、鶏の脂肪肝だそう。フォアグラのようにトロトロです。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122211627j:image

店主さん曰く、大人気の串なので、遅い時間になると売り切れてしまうそうです。

この白レバー串は、絶対食べるべき一品!

私も毎回オーダーしてます。

 

せせり串(300円)

タレか塩を選べます。両方頼みましたが、どちらもいいですね。

タレのほうが、こんがり焼けた香ばしさをよりダイレクトに感じました。私はタレ派。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122211710j:image

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200213200129j:image

 

ねぎ間串(350円)

タレでお願いしました。ネギは強めに焼かれ、ほろ苦くもあり&甘い旨味もあります。

鶏肉は絶妙な火入れで、ぶりっぶりに柔らかい

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122211747j:image

 

鳥取県産大山鶏  もも焼き(1000円)

味付けは塩コショウのみの、シンプルな料理。

シンプルだからこそ難しいと思うのですが、文句なしに美味しいです!

 

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122212105j:image

中はほんのりピンク色で、ふわっふわ

ただでさえ美味しい「大山鶏」が、マスターの腕により、何倍も美味しくなってます。

マスター、火入れの達人だと思うw
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122212108j:image

 

フォアグラ大根(1300円)

優しいお出汁が染みた大根の上に、フォアグラが乗っています。美味しくて泣きそう。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122211824j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122211821j:image

 

おでん

おでんなのに、盛り付けもお洒落です。

白滝、マイタケ、牛すじ、芽キャベツなどを頂きました。

優しいお出汁が、疲れた体に染みわたりました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122212413j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122212410j:image

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200213200153j:image

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200213200242j:image

 

自家製鶏チャーシューと煮卵(700円)

鶏チャーシューってあまり食べないですが、豚のチャーシューよりもしっとりしていますね。卵も絶妙な半熟具合。

箸休めにも良さそうな、サッパリした一品。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122211905j:image

 

最後に、「今日はお待たせしてしまったので」と燻製チーズをサービスしてくださいました!

いや、全然お待たせされてないのに!wマスター優しい。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200122212726j:image

 

以上、神蔵の絶品料理のご紹介でした!

 

混雑具合

いつも18:00頃に行き、1時間ほど滞在しますが、混雑したことはないです。

大抵、他に2組くらい。若い子が来るというよりは、ダンディーな方や大人デートしている方が多く、静かで落ち着いた空間です。おひとり様もOK!(私のように)

 

まとめ

焼き鳥やおでんなど、何を頼んでも唸るほど美味しいです。

そして、一つ一つのサイズが大きい!

 

お洒落バーでありながらしっかりお腹を満たしてくれる、最高の食事処だと思います。

空腹の仕事帰りなんかに寄ったら、もう幸せ。

 

神楽坂で、大人の隠れ家的バーを探している方、絶品の焼き鳥&おでんをBIGサイズで食べたい方は、ぜひ行かれてみてください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

神蔵の基本情報

最寄駅:牛込神楽坂駅より徒歩2分

住所:東京都新宿区神楽坂5-35 安達ビル1階

営業時間:18:00~2:00頃

※開店、閉店時刻はその日の状況により異なるそう。行かれる際は事前に電話で確認するとよいと思います。

定休日:不定休

電話番号:050-5594-3893