まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

江戸川橋の普段使いできる食パン専門店【食ぱん道】で毎日のパンが贅沢に!

江戸川橋 食ぱん道

江戸川橋「食ぱん道(どう)」は、普段使いできる価格とシンプルな味が魅力の食パン専門店。

 

食ぱん道は「お米のように毎日食べられる食パン」をモットーに、小麦本来の風味を大切にしています。

食パンには生クリームやはちみつを使用せず、砂糖も控えめ。これが、食ぱん道の特徴です。

 

さらに食ぱん道の魅力は、普段使いできる価格であること。

食パンは一斤300円と、他の食パン専門店よりもお値段抑えめです。

 

私が調べた限りでは、ネットで「東京 高級食パン」と検索して出てくるお店の食パンは、一斤430~530円。

また、市販の大手メーカーの食パンは、一斤およそ170円~200円。

 

食ぱん道は、他の高級食パン専門店より安く、市販の食パンよりもリッチな、ちょうどいいラインの食パンだと思います。

 

お値段は抑えめに、毎日の食パンをグレードアップしたい」そんな願いを満たしてくれるのが、食ぱん道です。

 

この記事では、私が食ぱん道(江戸川橋店)で買った食パン2種のレビューや商品ラインナップなど、詳しくお伝えしていきます。

 

 

食ぱん道はこんな方におすすめ

普段使いできる値段で、毎日の食パンをグレードアップしたい

 

食ぱん道(江戸川橋店)への行き方

食ぱん道(江戸川橋店)は、東京メトロ有楽町線・江戸川橋駅1b出口より徒歩3分の場所にあります。

1b出口を出たら、江戸川橋通りを神楽坂方面に進み、藤和江戸川橋ビルの前で右折。

まっすぐ進むと、左手に食パン道があります。

食ぱん道 江戸川橋店

お店の中は、アットホームな雰囲気です。

食パンのスライスを待つためのイスや雑誌が置いてあり、お客さんへの気配りを感じます。

食ぱん道 江戸川橋店

 

商品ラインナップ

食ぱん道の主力商品は、カナダ産小麦の「ぷれーん」と、北海道産小麦の「ゆたか」です。

江戸川橋 食ぱん道

さらに「ぷれーん」は、山型にアレンジした「ぷれーんとっぷ」(平日限定)と、小麦を贅沢に使った「ぷれーんたから」(土曜限定)があります。

江戸川橋 食ぱん道 食パンメニュー

フレーバー系の食パンは、レーズン、くるミルク、ちーずゆたか、季節限定アンコトパンがありました。

食ぱん道江戸川橋店 フレーバー系の食パン

レーズン、くるミルク、ちーずゆたかは半斤(2分の1サイズ)でも買えます。

江戸川橋 食ぱん道 レーズン、くるミルク

レジの奥には、食パンの実物がずらりと並んでいます。

江戸川橋 食ぱん道

プレーン系食パンは、スライスしてもらえます。

江戸川橋 食ぱん道 スライス表

また、食ぱん道の商品は、食パン単体だけではありません。

食パンを使ったシュガートーストやカレートースト、ミニチョコパンなどもあります。

江戸川橋 食ぱん道 菓子パン類

さらに、ジャムも販売されています。

国産フルーツを贅沢に使用した、甘さ控えめのジャムだそうです。一個550~650円(税込)。

食ぱん道 江戸川橋店

 

買ったもの

ここからは、私が食ぱん道で買った食パン2種類をご紹介します。

ぷれーん(税込300円)

「ぷれーん」は、カナダ産の小麦粉を使用した食パンです。重さは、一斤440g。

食パンのスライスは、半分は6枚切りサイズ(約2cm)に、もう半分は4枚切りサイズ(約3cm)でお願いしました。

食ぱん道 江戸川橋店 ぷれーん

食パンは、超絶ふわふわ。

生クリーム不使用なのに、ここまで柔らかいことに驚きました。

一回噛んだら、あとは飲めそうw

江戸川橋 食ぱん道 ぷれーん

ふわふわなので、ランチの主食というよりは、軽めの朝食や、おかずに少し添えるのにぴったりだと思います。

小麦の風味をより味わうなら、トーストがおすすめです。

サクッとした食感が加わって、より美味しくなりました。

江戸川橋食ぱん道 ぷれーん

 

ちーずゆたか(半斤、税込280円)

私がよりおすすめしたいのは、チーズゆたか

国産小麦と国産チーズを使った食パンです。

10時30分に行ったら、ちょうど焼き立てでした。袋についた湯気がまた良いですね。

食ぱん道 江戸川橋店 ちーずゆたか

焼き立ての「ちーずゆたか」

江戸川橋 食ぱん道 ちーずゆたか

半斤(244g)でも、この迫力。

食ぱん道 江戸川橋店 チーズゆたか

国産チーズは2種類で、たっぷり入っています。

江戸川橋 食ぱん道 ちーずゆたか

ちーずゆたかは国産小麦ですので、先述の「ぷれーん」(カナダ産小麦)よりも、小麦の風味をたっぷり感じます。

食ぱん道 江戸川橋店 ちーずゆたか

食パンはむっちりした食感で、食べ応えがあります。

チーズが濃厚で、空腹時にはたまらない食パンでした。

以上、食ぱん道で買った食パンのご紹介でした。

 

まとめ

食ぱん道は、リーズナブルなお値段で、毎日の食パンが贅沢になります。

他の高級食パン専門店とは違う、独自の路線をもっていると思いました。

 

一番安いもの(ぷれーん)は一斤300円で、6枚スライスなら一枚50円。

この価格なら、お財布に負担をかけずに、市販よりもワンランク上の食パンを味わえますね。

 

なお、食ぱん道は東京都内に3店舗あります。

本日ご紹介した江戸川橋店の他に、ひばりヶ丘店(西東京市)、西葛西店(江戸川区)があります。お近くの方はぜひ。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役にたてれば幸いです。

食ぱん道基本情報

住所:東京都新宿区山吹町348-7 大草ビル1階

営業時間:10時~19時

定休日:日曜、祝日

電話番号:03-6280-8307

※営業スケジュールは不規則の場合もあるので、お店のFacebookをチェック。

※支払いは現金のみ、レジ袋は一律5円