まんぷく神楽坂

神楽坂を拠点とするWebライターたぬきが、おすすめグルメや生活情報を発信します。

神楽坂で話題!POINTETLIGNE(ポワンエリーニュ)贅沢パンをテイクアウトで満喫しよう

POINT ET LIGNE神楽坂店

2023年12月15日、神楽坂駅前にベーカリーPOINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)がオープンし、瞬く間に注目を集めています!

すでに有名な丸の内店や八重洲店は数多くのメディアに取り上げられ、神楽坂店もその期待に応える存在。

ブティックのように高級感溢れる店内で、丁寧な接客に包まれながら贅沢なパンを手に入れることができます。

 

良質な国産小麦を使用し、保存料を一切加えないPOINT ET LIGNEのパンは、とてもフレッシュで贅沢な美味しさ。噛むたびに感じる優雅な味わいは、パン好きならば一度は足を運ぶべきスポットと言えるでしょう。

 

本記事ではPOINT ET LIGNEの歴史やこだわり、神楽坂店の魅力やおすすめのパンなどを詳しくご紹介。

神楽坂でのリッチなひとときや翌朝の楽しみに、POINT ETLIGNEの贅沢パンを満喫しましょう!

POINT ET LIGNEはこんな方におすすめ

・上質な素材にこだわり、食べログ百名店にも選ばれた本格的なパンを求めている

・価格にこだわらず、極上の味を楽しみたい

・甘いものが欲しい時、せっかくなら高品質なお菓子やパンで満たされたい

POINT ET LIGNEの歴史とこだわり

POINT ET LIGNEはフランス語で"点と線"を意味し、株式会社K&Aが運営しています。

東京発・世界に通じるベーカリー”をビジョンに掲げ、2007年に新丸の内ビル店が1号店としてオープン。

以来、独自開発した国産小麦を使用し、保存料や冷凍生地は一切使用せず、パンの生地作りから焼き上げまで一貫して製造。

その結果、新丸の内ビル店は食べログ百名店にも選出されるなど、多くのパン好きを魅了してきました。

POINT ET LIGNE神楽坂店

同社は品質へのこだわりから、都内での小規模展開にとどまってきましたが、今回は待望の神楽坂店がオープン。既にパンマニアの間で話題になっています。

参照:IDENTITY – 株式会社 K&A 

 

POINT ET LIGNE神楽坂店への行き方

POINT ET LIGNEの最寄駅は、東京メトロ東西線・神楽坂駅。1b出口の目の前にあり、アクセスはとても簡単です。

神楽坂駅1b出口を出たら少し左へ進むと、右手にPOINT ET LIGNEが見えます。また、周辺には約6つの駐車場があるため車での訪問も便利です。

POINT ET LIGNE神楽坂店
住所 東京都新宿区神楽坂6-45-2
営業時間 11:00〜19:00
定休日 年末年始

 

神楽坂店の魅力に迫る!

POINT ET LIGNE神楽坂店は、地元民からも観光客からも愛される魅力がたくさんあるように感じました。初めて訪れた私の視点から、まずはその魅力を3つに絞ってご紹介します。

1.美味しいだけじゃない、雰囲気も最高!

店内はブティックのように高級な雰囲気で、セルフではなく対面式の安心感があり、親切なスタッフさんがおすすめ商品や焼き方を提案してくれます。

リッチなお買い物体験ができ、入手したパンは一層美味しいものになるでしょう。個人的には、リモートワークで疲れた時にも良い気分転換になりそうです。

POINT ET LIGNE神楽坂店 焼菓子などの種類

2.神楽坂上で貴重なハード系パン屋さん

神楽坂上ではパン屋さんの数が限られていた中、POINT ET LIGNEの登場により、高級路線のハード系パンを楽しめるようになりました。しかも神楽坂駅前という便利な場所にあり、たとえば仕事帰りでも気軽に贅沢なパンを楽しめそうです。

POINT ET LIGNE神楽坂店 20分ほど並ぶ

3.甘いものを少しだけ食べたい時、上質なお菓子を楽しめる

1個から購入できる焼菓子も充実しています。そのサイズ感もちょうどよく、「甘いものを少しだけ」という欲望を満たすのにピッタリです。

普段は甘いものを我慢している方も、たまにはご褒美として食べたい日もありますよね。そんな時には、POINT ET LIGNEの贅沢なお菓子を楽しんではいかがでしょう。

POINT ET LIGNE神楽坂店 カヌレ

後ほどご紹介!焼きたてカヌレ

パンの種類と値段

ショーケースにはスイーツパンからお食事パン、焼菓子が所狭しとズラリ。

訪問したタイミングでは20種以上のパンがあり、特にスイーツパンと焼菓子が充実していました(時間帯によるかもしれません)。

POINT ET LIGNE神楽坂店 焼菓子などの種類

値段は焼菓子:300円前後、パン:400円前後ですが、種類によって異なります。

  • 焼菓子:カヌレ、マドレーヌ、サブレ、フィナンシェ、レモンケーキなど
  • スイーツパン:りんごのパイ、メイプルのパン、ショコラのパンなど
  • お食事パン:焼カレーパン、トマト&フロマージョ、サーモンのサンドイッチなど

全体的にスモールサイズなので、たとえば焼カレーパン&りんごパイなど、塩と甘のループを楽しむのもおすすめです。

POINT ET LIGNE神楽坂店 食パンなどの種類

食パン、カヌレ、ショコラなど全てが絶品

まずは名物の食パン・レジェルテから!

この食パンのポイントは、なんといってもマルカルポーネクリームを隠し味に配合していること。

一口食べると、国産小麦の芳醇な味とフレッシュで爽やかな香りが口いっぱいに広がります。まるで綿を頬張っているかのようにフワフワで、ちょっと腰が抜けそうな美味しさです。

POINT ET LIGNE神楽坂店 食パン レジェルテ

食パン"レジェルテ"ハーフ380円

せっかくの香り高さが飛ばないよう、短時間で温めるのが個人的にはおすすめ。

レンジで10秒ほど温めるとフワフワの食感を楽しめて、トースターで焼けばサクッとした食感が加わり、ほのかな塩味が引き立つのも面白い!

この食パンはポテンシャルが大変高いので、ぜひ自分好みの気ままな食べ方でお楽しみください。

POINT ET LIGNE神楽坂店 食パン レジェルテ

ショコラ

人気No.1のショコラは、その名が示す通りチョコレート好きにはたまらない一品です。

フランスの老舗カカオバリーのチョコレートを、生地に”150%”も使用したこちらのパンはもはやスイーツ。

ほろ苦いチョコと心地よい甘さが絶妙に融合し、テリーヌやガトーショコラのような、濃厚で密度の高いチョコレートの味を楽しめます。

ショコラは温めなくても、ふわふわでモチッとした食感です。チョコ好きの方はぜひ、まるでスイーツ!という驚きに触れてみてください。

POINT ET LIGNE神楽坂店 ショコラ

ショコラ340円

カヌレ

2階のアトリエで焼きあげるカヌレは、生地にはバニラとラム酒が入っており、その贅沢な香りと甘さがたまらない。

一口目は外はカリッとして、中からジュワッと卵のリッチな味わいが広がり、最後にはバニラとラム酒の高貴な香りがふわりとやって来ます。

他店との差別化を感じるような一品で、店員さんから賞味期限は5日間と聞いたのに、その日に食べきること必至の美味しさです。

POINT ET LIGNE神楽坂店

カヌレ350円

ノーチェ

ノーチェは、POINT ET LIGNEが掲げる"素材へのこだわり"を強く感じた一品です。

やや酸味のあるサワーブレッド生地には、くるみやカシューナッツ、ピスタチオを贅沢に使用。

それぞれのナッツが粒ごと入っていて、断面からもその贅沢さが伝わるでしょう。

特にカシューナッツのフレッシュ感が際立ち、ピスタチオは鮮やかな黄緑色で、噛むたびに豊かな味わいが口いっぱいに広がりました。

POINT ET LIGNE神楽坂店 ノーチェ 

ノーチェ360円

 

POINT ET LIGNEおすすめ利用シーン

もちろん、自分へのご褒美や、贅沢なモーニングやディナーのお供にぴったりです。

また、ハード系で持ち運びしやすく、冷凍保存できるパン日持ちする焼菓子が揃うため、友人への手土産や家飲みにもきっと喜ばれるでしょう。

POINT ET LIGNE神楽坂店 食パン、カヌレ、ショコラ、ノーチェ

どれくらい並ぶ?

平日の月曜12時、気温12 ℃で待ち時間は20分。すでに10人ほどが並んでおり、帰る時もなお行列。この混雑度でも、土日よりは空いていました。

並んでいる間はメニューリストを見ながら楽しみ、入店まで意外とあっという間。ただし、店員さんがいろいろな提案をしてくれるため、急いで買いたい時には少し長く感じるかもしれません。

ですが、迷ったりする時間や店員さんからの説明も楽しみながら、ここではリラックスした時間を過ごしたいですね。

POINT ET LIGNE神楽坂店 

外で食べるならココ!おすすめスポット

POINT ET LIGNE神楽坂店はテイクアウトのみで、店内での飲食不可。

買ったパンをすぐに外で食べるなら、近くの白銀公園か矢来公園がおすすめです。個人的には、矢来公園のほうが静かで、邸宅街のゆったりとした空間も楽しめるから好きだったりします。

 

POINT ET LIGNE神楽坂店の贅沢パンで、うっとりしたひとときを

すでに有名な丸の内店に続き、新しくオープンしたPOINT ET LIGNE神楽坂店は、開店当日から行列の人気店となりました。

今後さらに注目が集まりそうなので、今のうちに訪れるのが良さそうです。特に平日なら、混雑を避けやすいでしょう。

 

POINT ET LIGNEでは、パンのバリエーションや美味しさ、心地よい雰囲気、そしてアクセスの良さなど、また行きたくなる要素が満載。

神楽坂の街に新しい華をもたらしているPOINT ET LIGNEに、パン好きの方はぜひ一度訪れて、贅沢なパンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

うっとりとした素敵なパンタイムをぜひお過ごしください。