まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

牛込柳町のイタリアン【アンティカオステリアカルネヤ】で絶品グルメバーガーを堪能!ランチは高級を手頃に楽しめてお得!

アンティカオステリアカルネヤ

牛込柳町「アンティカ・オステリア・カルネヤ」は、お肉が主役のイタリアン。

ランチでは、肉の旨味あふれる絶品ハンバーガーやパスタなどを味わえます。

 

カルネヤでは全国から厳選したお肉を使っているため、ディナーはやや高級ですが、ランチは1000円台で味わえるのが嬉しいポイント。

特にハンバーガーが名物で、レストラン渾身の料理と言えるほどの絶品です。

パスタ、サラダなども素晴らしく、カルネヤなら大満足のランチが約束されるでしょう。

また店内は高級感があり、店員さんも親切なので、大切な人との食事にも安心して利用できます。

 

この記事では、カルネヤへの行き方、ランチメニュー、私がカルネヤで食べたものなどを詳しくご紹介します。

カルネヤはこんな方におすすめ

・全国から厳選した上質なお肉を、ランチでお得に味わいたい

・ハンバーガーの概念が覆る、究極の絶品グルメバーガーを食べてみたい

・神楽坂から徒歩圏内で、大切な人との食事にぴったりなイタリアンを探している

 

カルネヤへの行き方、基本情報

カルネヤは都営大江戸線・牛込神楽坂駅、牛込柳町駅のちょうど中間にあります。神楽坂からも徒歩圏内です。

●牛込神楽坂駅 A1出口から徒歩6分

●牛込柳町駅 東口から徒歩5分

●神楽坂駅 矢来口から徒歩10分

カルネヤは大通りの路面にあるので、初めて行く方でも分かりやすいと思います。

アンティカオステリアカルネヤ 外観

カルネヤ基本情報
住所 東京都新宿区南山伏町3-6 市ヶ谷NHビル1階
営業時間 12:00~14:00、18:00~21:30
定休日 日曜
電話番号 03-5228-3611

 

店内の様子

店内は高級感ある雰囲気で、真っ白なテーブルクロスが印象的です。

店員さんが気さくで明るい方なので、全体的にはアットホームな空間。

カウンター席はなく、一人でもテーブル席に通してもらえます。

アンティカオステリアカルネヤ 店内

ランチメニュー

ランチではハンバーガー、パスタ、ステーキを楽しめます。

ハンバーガーはトッピングも豊富で、自分好みにアレンジできます。

バーガー類 店内価格
ハンバーガー 1000円
タルタル入り 1100円
キャベツ入り 1100円
モッツァレラチーズ入り 1300円
モツ入り 1350円
熟成肉バーガー 1950円
W熟成牛バーガー 2800円
パスタ 店内価格
辛いトマトソース 1000円
ペペロンチーノ 1000円
アンチョビとキャベツ 1020円
ソーセージのクリームソース 1020円
短角牛ミートソース 1200円

牛込神楽坂 アンティカオステリアカルネヤ ランチメニュー

前菜のサラダは別途100円です。

ドリンクはコーヒー、紅茶、エスプレッソから選べます(平日無料、土曜100円)。

ここからは、私が今まで食べたランチをご紹介します。 

 

ハンバーガー

自家製タルタル入りバーガー

税込1100円。付け合わせはドフィノワ(じゃがいもグラタン)、ピクルス。

ハンバーガーに早速かぶりつくと、口の中が幸せでいっぱいに。

まず、パティ(お肉)が唸るほど美味しいです。

焼き加減も素晴らしく、柔らかすぎず硬すぎずの絶妙なライン。

牛込柳町 アンティカオステリアカルネヤ 自家製タルタルバーガー

自家製タルタルソースには、刻み玉ねぎとパセリがたっぷり入った爽やかな味わいです。

パンはもっちり、ふかふかな食感。表面はこんがり焼かれ、その香ばしさにも食欲が刺激されます。

牛込柳町 アンティカオステリアカルネヤ 自家製タルタルバーガー

また、付け合わせのドフィノワ(じゃがいもグラタン)も名物です。

私、ハンバーガーの付け合わせでここまで感動したのは初めてでした。

表面はカリッと焼かれて香ばしく、中のじゃがいもはホックホク。

牛乳とバターをたっぷり使っているのか、口の中で溶けるほどクリーミーなグラタンです。

牛込柳町 アンティカオステリアカルネヤ 自家製タルタルバーガー

キャベツバーガー

税込1100円。基本のハンバーガーに、キャベツソテーが入った一品です。

全てのハンバーガーにレタスが入るので、こちらはレタス+キャベツソテーのW野菜になります。

キャベツソテーはクタッと炒められ、シャキシャキした食感もきちんと残っていました。

アンティカオステリアカルネヤ キャベツバーガー

熟成牛バーガー

2021年1月に登場した、日替わりのハンバーガーです。税込1500円。

レギュラーメニューの熟成肉バーガーは1950円なので、こちら日替わりのほうが少しお得。

さすが熟成牛なだけあり、肉の旨味が濃厚で、赤身の味が強い。

カルネヤではスタンダードなハンバーガーも絶品で、どれも重たくないのですが、熟成牛は格段、よりヘルシーな味わい。

アンティカオステリアカルネヤ 熟成牛バーガー

 

モツ入りバーガー

税込1350円。パティ(基本のお肉)、さらにモツのトマト煮が入ったハンバーガーです。

モツはブリン!とした弾力があり、モツ好きとしては大歓喜の一品。

パティの肉肉しい食感と合わさる瞬間は、まさにこの上ない贅沢。

モツ入りバーガーとは珍しいなと思いましたが、ハンバーガー界の定番になってほしいと思うほど美味でした。

牛込柳町アンティカオステリアカルネヤ モツバーガー

 

パスタ

カルネヤではパスタも絶品です。また、パスタと一緒に頼みたいのが前菜のサラダ。

サラダは別途100円ですが、前菜盛合せのように立派な内容なので、ぜひ注文しましょう!

たっぷりのルッコラに、紫キャベツのマリネ、お豆の煮たやつが乗っています。

牛込柳町 アンティカオステリアカルネヤ パスタランチ

ルッコラそのものが美味しく、苦味は一切ありません。カルネヤではお肉だけでなく、野菜の仕入れも厳選しているのだなと実感しました。

ドレッシングはオレンジ風味で、少量なのが嬉しい。上質な野菜をしっかり引き立てています。

また、全てのパスタランチに自家製フォカッチャが付いてきます。

フォカッチャは外こんがり、中はフカフカ。

食感のコントラストが際立ち、ハーブの風味も良い。これを追加料金なしで頂けるのは、本当にありがたいです。

牛込神楽坂 アンティカオステリアカルネヤ 自家製フォカッチャ

ペペロンチーノとパルミジャーノ

税込1000円。注文して15分後、運ばれてきました。具なしのシンプルなパスタです。

店員さん曰くパスタは100gだそうで、少なめ80gも対応できるとのこと。

オイルソースはニンニクの風味がきいていて、空腹がしっかり満たされる味わい。

パスタはオリーブオイルでしっかり乳化されています。

全体的にトロみのあるオイルソースが特徴的。

別添のパルミジャーノチーズをかけると、よりコクがアップ!

パスタはもちもち。高温で茹でるというよりは、じっくりと蒸したような食感です。

感覚的には、低加水麺(麺自体の水分が少なく、汁気を吸収しやすい麺)に近い食感。

短角牛のミートソース

1200円。短角牛(たんかくぎゅう)とは、国内で年間1%しかシェアされない、希少なブランド和牛だそうです。赤身が多く、脂肪が少ないのが特徴。※参考:いわて田村牧場「短角牛とは」

パスタには、短角牛がステーキカットのようにゴロゴロと入っています!

上級な肉質がギュッと詰まっていて、一口食べた瞬間に脳が喜ぶ美味しさ。

アンティカオステリアカルネヤ ランチ 短角牛のミートソース

ミートソースにも牛の旨味が凝縮しており、一滴たりとも残したくありません。

まさに贅沢の極みとも言えるミートソースです。

ランチでここまで秀逸なミートソースを食べられるお店は、貴重でしょう。

なお、食後のドリンクは平日無料です。

コーヒーを注文すると、カフェのような立派なセットで登場。

コーヒーもきちんと美味しく、最後の最後までカルネヤのホスピタリティを感じました。

以上、カルネヤのランチのご紹介でした。

 

まとめ

カルネヤのランチでは、全国から厳選した上質なお肉をさまざまな形で味わえます。

ハンバーガーやパスタなど、一つ一つが間違いない美味しさです。

店員さんの気配りも素晴らしいので、「カルネヤなら安心」と言えるでしょう。

お腹だけでなく心も満たしてくれる素敵なお店。

お近くの方はぜひ行かれてみてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。