まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂の毘沙門天の裏で「焼きいも」の無人販売やってるよ!千葉県産のシルクスイートが甘くて美味しい!

神楽坂で焼き芋

秋の味覚の一つ、焼き芋

ちょっと肌寒いこの季節、ホクホクの甘くて美味しい焼き芋が食べたくなりませんか?

 

実は神楽坂でも、ホクホクの焼き芋が買えます!

これが意外な場所で、神楽坂の毘沙門天のそばにあるマンションの一階ですw

無人販売なので、人々の良心によって成り立っています。

 

小腹が空いた時のヘルシーなおやつや、ランチの〆などにいかがですか?♪

 

この記事では、焼きいも販売所への行き方や購入時の注意点、実際買った焼き芋の様子など、詳しくお伝えしていきます!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・神楽坂で、ホクホクの美味しい焼き芋を食べたい

・小腹満たしにヘルシーなおやつが欲しい

 

どこで売ってるの?

飯田橋方面から行く場合は、神楽坂のメイン通りを進み、毘沙門天の手前で左折してまっすぐ進みます。

焼き芋販売へのアクセス1焼き芋販売へのアクセス2

焼肉店「たれ焼肉のんき」の手前に、「やきいも」の旗が出ています。

この神楽坂TKビルの入り口で、焼き芋が売られています。

焼き芋販売へのアクセス3焼き芋販売へのアクセス4

着きましたw

焼き芋 到着

 

買う時の注意点

焼き芋の料金(1袋200円)は、右下に置いてある空き缶の中にいれます。

お釣りは自分でとれないので、200円の小銭を用意してから行きましょう!

すぐ近くにセブンイレブンや銀行があるので、そこで崩すと良いと思います。

本日の芋は「千葉県産シルクスイート」(1袋200円)と書かれています。

「本日の芋」とありますが、基本的に毎日シルクスイートですw

フタを開けると、石の上でホカホカになった焼き芋がお目見え♪

この紙袋がまた良いですよね!さっそく家に持ち帰って頂きます。

 

千葉県産のシルクスイート(税込200円)を食べたよ!

袋を開封すると、コロンと小ぶりな焼き芋が2個入っていました!

計ったら、2個で132gありました。

千葉県産シルクスイート

千葉県産シルクスイート

個人的には、大きいのが1本だと途中でやめれず一気に食べてしまうので、小ぶりが2個なのは嬉しいですw

焼き芋を割ってみると、蜜のようなキレイな色を帯びています。

千葉県産シルクスイート断面

さてさてお味は、ネットリ甘くて美味しいです!

口の中の水分がもっていかれることもなく、お芋自体に水分が含まれている感じです。

 

これからは、スーパーでさつまいもを買う時はシルクスイートを狙いそうな気がします。

 

たくさん買いたい時などは、ネットで取り寄せるのが便利ですね!

たとえばこれは1kgで1222円、送料無料とリーズナブルです。

 

営業時間は? 

無人販売のため、詳しい営業時間は不明なのですが、平日の日中13:00~15:00くらいはいつもやってます。

平日15:54に通った時は、完売したのか閉まっていました。

土曜は12:00過ぎ〜16:40に営業していたのを確認。日曜はやってないみたいです。

 

教えて!みんなの焼き芋の食べ方

ところでみなさんは、焼き芋はどんな食べ方をしますか?

買ってその場で食べるなら、何もつけずに頂きますが、お家に持ち帰ったら色々な食べ方ができますよね!

 

私は基本的にそのまま食べますが、途中でシナモンやクリームチーズ、塩を少しつけて味変するのが好きです。

飲み物はホット豆乳を合わせたくなります。

 

みなさんのオススメの焼き芋の食べ方がありましたら、ぜひ教えてください~♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

神楽坂でホクホクの美味しい焼き芋を食べて、秋の味覚を楽しみましょう!