まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂のオーガニックカフェ【グリーンルーム東京】リピートしたい美味ランチ!

神楽坂 グリーンルーム東京

神楽坂のオーガニックカフェ「グリーンルーム東京」に行ってきました!

グリーンルーム東京は、かつて世田谷区上野毛で営業していたオーガニックカフェ。2021年12月、神楽坂に移転。

胃腸に負担が少ないこと」を大切に考えた、健康的かつ美味しい食事を楽しめます。

 

また同店は、ボードゲームカフェ「テンビリオンポイント」にて営業(間借?)しているのも見どころです。

店内にはボードゲームがずらりと並び、眺めているだけでも楽しいです。

ゲームをやらなくても大丈夫ですし、お店も広くて綺麗なので、普通にカフェとして寛げます。

 

この記事では、グリーンルーム東京への行き方、店内の様子、メニュー、食べたもの等を詳しくご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

・外食でも、体に良いもの(オーガニック、低カロリー)を食べたい

・ヘルシー系でも、きちんと美味しいものが食べたい

・神楽坂~江戸川橋で、広いカフェを探している

 

グリーンルーム東京の場所

お店は神楽坂と江戸川橋の中間にあります。

神楽坂駅(矢来口)から徒歩4分、江戸川橋(1b出口)からは徒歩6分。

江戸川橋通り沿い、ピアッティカステリーナの2階にあります。

神楽坂グリーンルーム東京 外観

外観

入口が細いので、通り過ぎないように注意しましょう。階段で2階に上り、お店に到着。

神楽坂グリーンルーム東京 行き方 入り口

階段を上ります

神楽坂グリーンルーム東京 行き方 入り口

隠れ家感ある入り口にワクワク

店内の様子

入店時の第一印象は、広い!

席数は30席ほどで、4名がけテーブルが5卓ほど、2名がけテーブルもあります。

神楽坂~江戸川橋エリアで、ここまで広いカフェは希少だと思います。

神楽坂グリーンルーム東京 店内

大きな窓で開放感あり。木目調のインテリアに、心地よいジャズ音楽。

この空間だけでも、ここに来てよかったと思いました('ω')

神楽坂グリーンルーム東京 店内

壁にはさまざまなボードゲームが飾られています。ボードゲーム未経験の私には目新しい光景でした!

神楽坂グリーンルーム東京 店内

メニュー

砂糖不使用のマフィン、スムージー、ガパオライスなどを頂けます。

ガパオは鶏むね肉or大豆ミートから選べます(各税込750円、800円)。

神楽坂グリーンルーム東京 ガパオメニュー

マフィン砂糖不使用、米粉を使用。

この日はチョコレート、りんごとプルーンのレモン煮、ブルーベリー&甘酒、ブルーベリー&クリームチーズなどがありました(税込350円~380円)。

神楽坂グリーンルーム東京 マフィン メニュー

スムージーも名物です。こちらも砂糖不使用、はちみつ不使用。

全部で8種類あり、人参×りんご、ケール×セロリ×グレープ、アボカド×バナナなど。

サイズはMまたはLから選びます。Mサイズは税込700~800円。

神楽坂グリーンルーム東京 スムージー メニュー

他にも、日によってはチーズケーキやホットビスケットなどがあります。

神楽坂グリーンルーム東京 カフェメニュー

食べたもの

ここからは、私が食べたものをご紹介します。

鶏むね肉のガパオライス

税込750円。ご飯はグラム指定できるとのことで、150gで注文。

パクチーなしでお願いしたところ、バジルを乗せてくださいました。注文して10分しないうちに提供。

神楽坂グリーンルーム東京 ガパオライス

ガパオといえば、鶏ももか豚肉が一般的かと思いますが、こちらは脂肪の少ない鶏むね肉を使用。

鶏むね肉ですが、ふわふわでしっとりしています。美味しい!

お肉たっぷりなのも嬉しいです。

神楽坂グリーンルーム東京 ガパオライス

味つけは控えめで、素材の旨味が出ています。家庭テイストの、ナチュラルなガパオ。

濃い味にしなくても、ガパオはこんなに美味しくなるのかと驚きました。

ナンプラーはほんのり香る程度なので、エスニック初心者の方でも食べやすいと思います。

神楽坂グリーンルーム東京 ガパオライス

油控えめなのも嬉しいです。

食後は(お腹いっぱいだけども)体が重たくなく、軽々と歩けるのが気持ちよかったです。

このガパオなら、毎日食べても太らなそうw

 

アボカドのスムージー

スムージーはアボカドケールクリーム(アボカド、ケール、バナナ、りんご)を注文。Mサイズ、税込750円。

砂糖、はちみつ不使用のヘルシーなスムージーです。

神楽坂グリーンルーム東京 スムージー アボカドケールクリーム

アボカドの効果か、クリーミーで濃厚な味わい

上にはナッツが乗っていて、コリコリした食感がアクセントになっています。

砂糖&はちみつ不使用ですが、バナナやりんごの甘みが引き立ち、すごく美味しかったです。

神楽坂グリーンルーム東京 スムージー アボカドケールクリーム

一滴も残さず飲みたい

メニューには「野菜の栄養素は、歯では潰せないほど小さなカプセル状である。それをジューサーで細かく砕くことで、栄養をまるごと摂取できる」と書かれています。

それを理解すると、体に良いものを頂いている実感が沸いてきました('ω')

 

ブルーベリーと甘酒のマフィン

テイクアウトでブルーベリーと甘酒のマフィンを購入。税込350円。

砂糖不使用。米粉を使ったマフィンです。

神楽坂グリーンルーム東京 ブルーベリーと甘酒のマフィン

米粉なので、もっちりとした食感があります。

フワフワともちもちが共存している感じ。美味しい!

神楽坂グリーンルーム東京 ブルーベリーと甘酒のマフィン

砂糖不使用ですが、ブルーベリーがたっぷり入っているので、素材本来の自然な甘みを感じました。

甘酒による甘味効果もあると思います。

神楽坂グリーンルーム東京 ブルーベリーと甘酒のマフィン

以上、グリーンルーム東京のご紹介でした。

 

混雑具合

晴れの平日11時50分頃に行き、先客ゼロ。

退店12時20分までに後客1名(私と同じく、カフェのみ利用の女性)。

 

まとめ

グリーンルーム東京では、オーガニックの美味しい料理を楽しめます。

砂糖不使用、味つけ控えめでも、料理がこんなに美味しいことに驚きました。

さらにボードゲームという空間が面白く、有意義なランチタイムを過ごせました。

 

日々外食していると、どうしても「今日はヘルシーにしたい」という日があると思います。

そんな時にはぴったりですし、ダイエット中の方でもここなら安心して食事できるでしょう。

 

何より料理が美味しく、空間も素敵なので、私は日常使いしたいです。

店主さんのお人柄も素敵で、また行きたいなと思いました。

 

もともと、母体のボードゲームカフェ「テンビリオン」には軽食しかなかったそうです。

テンビリオンの店主が「きちんとした食事を提供したい」と思い立ち、当時世田谷で営業していたグリーンルームに声がかかったそう。

こんなに素敵なカフェがオープンしてくれて嬉しいです。

気になる方は行かれてみてください。最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

お店の基本情報

住所:東京都新宿区天神町68-3 橋本ビル2階(テンビリオンポイント内)

営業時間:基本的には11:00~17:00

月曜休み、土日営業あり。

詳細はお店のインスタグラムで要確認。