まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂【むらむすび】で秋田県のおいしい食材を堪能!カレーランチがスタート!

神楽坂むらむすび カレーランチ

神楽坂の「むらむすび」は、秋田県や全国の村でとれた美味しい食材を楽しめるお店です。

 

秋田県、特に東成瀬村(ひがしなるせむら)の食材を使った料理を提供し、地域の活性化につなげることをコンセプトにしています。

 

秋田県に限らず、全国の村の地域おこしも手がけており、たとえば北海道にある猿払村(さるふつむら)の魚介など、さまざまな村の食材を味わえます。

 

ただ料理が美味しいだけではなく、自分が知らないご当地食材との出会いを楽しみたい

そんなグルメな方に、ぜひおすすめのお店です♪

 

同店はコロナにより長期休業していましたが、2020年11月から営業再開し、カレーランチが始まりました!

私は秋田県のブランド豚を使ったカレーを頂きましたが、とても美味しかったです。

 

お店の雰囲気も素敵で、程よく落とされた照明や木のテーブルが、まさに大人が一人で寛げるカフェバーを演出しています。

 

この記事では、むらむすびで頂いたランチの内容や、お店の雰囲気など詳しくお伝えしていきます。

 

 

むらむすびはこんな方におすすめ

・地方のおいしい食材との出会いを楽しみたい

・神楽坂駅の近くで、大人向けのおしゃれなカフェバーを探している

 

むらむすびへの行き方

東京メトロ東西線・神楽坂駅1aまたは1b出口から徒歩1分。

神楽坂通りを下り、お寿司のテイクアウト店「ちよだ鮨」を通り過ぎたところに、むらむすびはあります。

むらむすび 外観

 

店内の様子

入り口から見た店内の様子です。

細長いレイアウトで、カウンターが5席ほど、2名用テーブルが2卓あります。

神楽坂むらむすび 店内

壁には秋田県の調味料やお酒が並べられ、買って帰ることもできます。

神楽坂むらむすび 店内

むらむすびの公式サイトでは、「飲食店型アンテナショップ」と紹介されていますが、私はこのお洒落でのほほんとした雰囲気から、カフェまたはカフェバーという印象を受けました。

 

ランチメニュー

カレーは3種類で、挽肉とひよこ豆(税抜850円)、バターチキン(900円)、特製ホタテ(950円)がありました。

テイクアウトの場合でも、全てのカレーにスープが付いてきます。

神楽坂むらむすび カレーメニュー

2種、3種のあいがけはできないですが、ルーがたっぷりなので、たとえば二人で行って違うものを頼み、シェアするのも良さそうだなと思いました。

 

挽肉とひよこ豆カレーを実食

注文して5分後、運ばれてきました!

野菜の彩りも美しく、器もお洒落。木のテーブルとも合い、心が明るくなるビジュアルです!

神楽坂むらむすび 挽肉とひよこ豆カレー

お肉は、秋田県東成瀬村のブランド豚「笑子豚(エコブー)」を使った挽肉です。

ひよこ豆とトロトロに煮込まれており、とても美味しいです!

神楽坂むらむすび 挽肉とひよこ豆カレー

スパイスは控えめで、豚肉そのものの味、ルーの甘みを感じます。

小さい子や年配の方も、安心して食べれる味だと思います。

神楽坂むらむすび 挽肉とひよこ豆カレー

ご飯もふっくらツヤツヤで美味しいです。

普通盛りで180gとのことで、やや少なめでオーダーし、私にはちょうどよい量でした。

ルーがたっぷりなので、カイワレを乗せて食べたり、他の野菜と混ぜて食べたり、いろいろな組み合わせで楽しめました。

神楽坂むらむすび 挽肉とひよこ豆カレー

野菜はブロッコリー、にんじんとレーズン、さつまいも、茄子。

一つ一つ歯ごたえがあり、野菜の味が濃くて美味しかったです。

神楽坂むらむすび 挽肉ひよこ豆カレー 野菜

スープはほんのりカレーの風味がある、優しい味です。

神楽坂むらむすび スープ

角切りのにんじんと大根が入っています。

神楽坂むらむすび スープ

カレーといえば単品ランチになりがちですが、むらむすびではスープが付いたり、カレーにも数種類の野菜が乗っていたりと、いろいろな食材を少しずつ楽しめるカレーランチでした!

 

混雑具合

日曜12:50に入店し、先客1組。退店13:10までに、テイクアウトの後客1組。

 

まとめ

地方のおいしい食材に出会い、グルメの幅が広がるお洒落なカフェバー!

 

秋田県の食材で私が思い浮かぶのは、お米の「あきたこまち」でしたが、むらむすびのカレーを頂いたことで、ブランド豚の「笑子豚」などを知ることができました。

 

スタッフさんに聞いたところ、今後もカレーは継続しつつ、他の料理も提供していく予定とのことです。

次はどの地域の食材に出会えるか、今から楽しみです♪

 

神楽坂には、美味しいカレーや料理を出すお店はたくさんありますが、全国の村で生産される美味しい食材に出会えるという点で、オリジナリティのあるお店だと思います。

ぜひ行かれてみてください♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです!

むらむすびの基本情報

住所:東京都新宿区神楽坂6-19

営業時間、定休日はお店のTwitterで要確認

電話番号:03-6457-5597