まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂でコスパ良く美味しいディナーなら和食居酒屋【なきざかな】落ち着いた雰囲気で大人の食事会におすすめ!

なきざかな ブログタイトル画像

神楽坂で美味しくコスパの良い和食ディナーが食べたい時、大人の落ち着いた食事会にぴったりのお店を探している時は「なきざかな」がおすすめです!

 

店名に「さかな」とあるように、魚料理をウリにしているお店です。

その日の早朝にとれた新鮮なお魚を、お刺身、お寿司、干物などさまざまな料理で楽しめます!

 

私は魚料理以外にも、鶏の唐揚げや出汁巻き玉子などの居酒屋定番メニューも頂きましたが、どれもすごく美味しかったです。

コスパも良く、お腹いっぱい食べて一人3500円でした!

 

お店の雰囲気も落ち着いていて、コロナ対策もしっかりとっているので、友人や会社仲間を連れていくにも安心です。

 

この記事では、「なきざかな」で頂いた和食料理のレビューや、店内の様子やメニューなどを詳しくお伝えしていきます!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・神楽坂で、美味しくてコスパの良い和食居酒屋を探している

・大人のしっぽりした食事会に使える、落ち着いた雰囲気のお店が知りたい

・ソーシャルディスタンスがしっかりとれているお店で、安心して食事したい

 

お店へのアクセス

 飯田橋駅B3出口から行く場合は、神楽坂のメイン通りをまっすぐ上っていきます。

椿屋珈琲店やJOYSOUNDが入っているビルの地下1階に「なきざかな」はあります。

なきざかな外観

暖簾をくぐり、階段を下ればゴールです!

なきざかな 暖簾

なきざかな 地下への階段

地下への階段

店内の様子

大人の和空間な雰囲気です。 

ボックス席もあり、必然的にソーシャルディスタンスがとれるレイアウトになっています。

なきざかなボックス席

 

メニュー

魚料理が豊富で、大体500~850円くらいで食べれます。

肉料理だと、鶏の唐揚げや三元豚肩ロース、鴨ロースなどがありました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201022120321j:image

なきざかなメニュー1

なきざかなメニュー2

デザートも豊富で、ずんだ餅やたいやき大福などの和スイーツが中心です。

なきざかなデザート

お酒メニューも数えきれないほどあり、1枚だけパシャリ。

なきざかなドリンクメニュー

 

お通し(400円)

お通しは、お寿司&貝のスープが出てきました!

お寿司のシャリがほろほろと柔らかく、スープも上品な味で美味しかったです。

※お寿司は一人一貫です。

なきざかな お通し

いくらチーズポテトサラダ(600円)

ジャガイモはかための茹で加減で、食べ応え満点です!

きゅうり・玉ねぎの爽やかな風味&シャキシャキした食感が、良いアクセントになっています。

なきざかな いくらチーズポテトサラダ

チーズは燻製のような香ばしさがあり、食欲をそそります。

マヨネーズ控えめで、まさに「大人のポテトサラダ」です。

 

本マグロの刺身(1300円)

1.5cmくらいの分厚い本マグロが、6切れも入っています。

良い具合に脂が乗り、弾力があって美味しいです。

なきざかな 本まぐろのお造り

若鶏もも肉の唐揚げ(650円)

揚げ衣は軽めで、サックリしています。

味付けは塩ベースでさっぱりしているので、何個でも食べれちゃいます。

なきざかな 唐揚げ

葱たっぷり出汁巻き玉子(800円)

ビッグサイズですw

葱の甘みが玉子に染み渡り、毎日食べたくなる優しい味です。

なきざかな ネギたっぷり出汁巻き玉子

里芋フライドポテト(550円)

里芋なので、ネットリ&ほくほくしています。衣はサックサクです!

塩加減が絶妙で、お酒を挟まなくてもパクパク食べちゃいましたw

なきざかな 里芋フライドポテト

食後は、温かいお茶を出してくださいました。

以上、なきざかなで頂いたお料理のご紹介でした!

 

混雑具合

平日19:45に入店し、先客3組ほど。退店20:30までに、グループのお客さんに途中参加する人がちょこちょこ来るくらい。

 

まとめ

美味しい食事をコスパ良く楽しめる、大人の和食居酒屋!

 

居酒屋=味が濃い、しょっぱいイメージがあるかもしれませんが、「なきざかな」ではその心配はいりません♪

素材の味を生かした丁寧な料理で、とても美味しかったです!

 

接客もハキハキと明るく丁寧で、気持ちよく食事ができました。

近くにいらしたお一人様に、一人で食べきれるメニューを店員さんのほうから教えていたのが好印象でした。

 

余談

今回ご紹介した「なきざかな」は、かなりひっそりした佇まいなので、私はずっとお店の存在に気付かずに通り過ぎていました。

 

今回なきざかなに足を運んだきっかけは、普段お世話になっている神楽坂の美容師さんに教えてもらったからです(美容師さんイチオシ)。

 

なきざかなの運営会社はAPカンパニーで、九州料理店の塚田農場などと同系列ですが、なきざかなはグループの中でも売り上げが良いらしいです(ソース:美容師さん)。

 

たしかに、神楽坂で2016年から続いているのは、根強い人気がある証拠だと言えそうですね!

 

神楽坂で、美味しくコスパの良い和食居酒屋をお探しの時、しっぽりした大人の食事会がしたい時は、ぜひ行かれてみてください♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです!

 

お店の基本情報

住所:東京都新宿区神楽坂5-35 おおとりビル地下1階

定休日:基本的に無休

営業時間

月~金:17:00~23:00(LO22:00)

土日祝:16:00~23:00(LO22:00)

電話番号:050-5590-8955