まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂【カウマンステーキクラブ】でふわふわトロけるハンバーグランチ!最高品質ブラックアンガス牛が驚愕の美味しさ!注文システムも詳しくご紹介!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009185819j:image

2020年8月、神楽坂のド真ん中にでっかくオープンした「カウマンステーキクラブ」。

アメリカで最高品質とされるブラックアンガス牛を楽しめる、高級志向の大人向けステーキハウスです。

 

芝生風の爽やかなテラスが、神楽坂の新たなランドマークにもなりつつあります。

カウマンステーキ 外観

テラスではハンバーガーを食べることができ、土日のテラスはお客さんでいっぱい!

ですが、これからの肌寒い季節は、店内で焼きたてアツアツのステーキを食べたくありませんか?♪

 

私は店内でランチをしたのですが、注文時はショーケースの中から生肉を受け取ったり、目の前の鉄板でお肉が焼かれるのを見れたりと、終始ワクワクでいっぱい

美味しいだけでなく、テーマパークに来たような楽しさがありました。

 

この記事では、カウマンステーキクラブの店内ランチで食べたハンバーグ独特の注文システムなど、詳しくガイドいたします!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・神楽坂で、最高品質の美味しいお肉を食べれるお店を探している

・カウマンステーキクラブの店内ランチの内容を詳しく知りたい

・味だけでなく、目の前で焼いてくれるライブ感なども楽しみたい

 

お店へのアクセス

東京メトロ東西線・神楽坂駅1a出口より徒歩2分。

先述したように、テラスが目立つ外観なので、見つけやすいと思います。

店内ランチのシステム

店内ランチは注文方法が独特なので、予習しておきましょう!

でも簡単なので安心してください。

まずはテラスを通り抜け、お店に入ると...

なんともアメリカンな飾り付け!この時点でワクワクします。

カウマン お店に入ってすぐの様子

①ランチメニューを選ぶ

下の写真は店内ランチのメニューです。

ハンバーグやステーキを食べれます(テラスでは食べれません)。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144552j:image

高いのかなぁと思いきや、牛100%ハンバーグステーキは税抜950円とリーズナブル!

私はこれを頂くことにしました。

②生肉コーナーで肉を受け取る

お店に入るとすぐに、生肉コーナーがあります。

ランチのハンバーグが食べたいですと店員さんに伝えると、ショーケースの中から「タネ」を出してくれました。

カウマンステーキ 肉選ぶコーナー

生肉コーナー

ハンバーグのタネを持って、地下1階に行きます。お会計は食後です。

カウマンステーキ ハンバーグ受け取り

ハンバーグのタネ

ちなみにディナーでは、ショーケースの中から食べたい肉を自分で選ぶそうです。

各部位の特徴が分かりやすく示されているので、これを参考にするといいと思います。

カウマンステーキ 肉の説明

各部位の特徴
③地下1階のGrillコーナーに行く

階段を下り、地下1階のGrillコーナーへ行きます。

全席カウンターで、目の前の鉄板焼で焼いてくれるスタイル。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144749j:image

先ほど1階でもらったハンバーグのタネをお姉さんに渡し、着席します。

あとは、ハンバーグが焼かれるのを待つだけです。

牛100%ハンバーグステーキ(税抜950円)

ハンバーグの他に、スープ(おかわり自由)+ご飯orパンが付きます。

旨味たっぷりスープ&サラダ

まずは、スープとサラダが提供されます。サラダは+250円です。

スープは見た目はシンプルですが、牛の出汁がきいてて美味しいです!

思わずおかわりしました。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144641j:image

牛100%ハンバーグステーキ

目の前の鉄板で、ハンバーグのタネが焼かれます。

まずは普通に焼かれるのですが、このあとお姉さんがヘラを持ち、いったん崩します。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144648j:image

えぇ~!崩しちゃうのぉ~!?と思いきや、再び丁寧に丸め直してくれます。

そうして出来上がったのがこちら♪

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144638j:image

自分でスプーンで割り、好みの火入れになったらお皿に盛りましょう。

お姉さんによる華麗な調理の動画は、下のTwitterリンクからどうぞw

タレはステーキソース・わさび醤油・ナッツ&ペッパーの中から1つ選べます。

お店おすすめの「ナッツ&ペッパー」にしましたが、甘くてクリーミーなので、これを選ぶなら主食はパンにすると良いと思います。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144631j:image

一口食べて絶句。何ですか!この最強に美味しいハンバーグは!!

とにかく肉が美味しいです!!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144651j:image

ふわトロで本当に柔らかく、ナイフ使いませんでしたw

ふわふわの秘密を聞いたら、玉ねぎやパン粉を少し入れているそうです。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144644j:image

「自社牧場で育てるブラックアンガス牛をウリにしており、さぞ美味しいんだろうなぁと期待して行きましたが、その期待をピョピョピョ~ンと超える美味しさでした!

モリモリ白米

白米は大盛り無料ですが、普通盛りでオーダー。

普通盛りでも、一般的なお茶碗一杯以上はある十分な量ですw

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20201009144634j:image

以上、カウマンステーキクラブの牛100%ハンバーグステーキのご紹介でした!

 

混雑具合

平日12:40に入店し、退店12:58まで私一人のみ。

雨のためか、いつも混んでるテラスにも誰もいませんでした。

 

店員さん曰く、テラスが混雑していても店内は空いていることがよくあるそうです。

食べれるメニューは異なりますが、テラスが満席でも諦めずに店内に入ってみると良いと思います。

 

まとめ

終始ワクワク感が止まらない!ふわトロの最高品質ハンバーグを楽しめるお店!

 

ブラックアンガス牛のハンバーグ、驚愕の美味しさでしたw

また、味だけでなくテーマパークに来たような非日常的な楽しさもあり、何度でも来たくなります。

 

店員さんもハキハキ明るくて、とても丁寧な対応でした!

お肉について質問すると詳しく説明してくださり、また調理の手さばきも本当に丁寧で、心をこめて作ってくださっているのが分かりました。

 

正直、行く前は「テラスが名物の、観光地的なお店なのかな?」と思っていたのですが、味もサービスも言うことなしに素晴らしかったです。

 

テラスでハンバーガーを食べるのも気持ち良さそうですが、これからの肌寒い時期、ぜひ店内でアツアツステーキも楽しんでみてください♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです!

お店の基本情報

住所:東京都新宿区神楽坂6-67-1 マイナビ不動産ビル神楽坂 1階

営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00(LO22:30)

定休日:月曜(祝日の場合は営業)

電話番号:050-5597-9709