まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂のフレンチ【ルコキヤージュ】が営業再開!平日ランチに行ってきた!

神楽坂 ルコキヤージュ

神楽坂の「ルコキヤージュ」が、1年7か月ぶりに営業再開!さっそくランチに行ってきました。

 

ルコキヤージュは、神楽坂に2006年にオープンしたフレンチレストラン。

フレンチ激戦区の神楽坂において、特に人気のお店です。

ルコキヤージュの魅力は、圧倒的なコスパの良さと、カジュアルで明るい雰囲気でしょう。

 

ルコキヤージュはコロナ禍で2020年春から休業していましたが、2021年秋、遂に営業再開。

嬉しいことに、休業前にもあった平日限定のお得なランチが継続しています!

平日ランチはおよそ1000円で豪華フレンチを味わえる、大変魅力的なものです。

 

この記事では、ルコキヤージュへの行き方、メニュー、食べたもの、混雑具合などをご紹介します。

ルコキヤージュはこんな方におすすめ

・神楽坂で、圧倒的にコスパの良いカジュアルフレンチを体感したい

・一人でも入りやすいフレンチを探している

 

ルコキヤージュへの行き方

ルコキヤージュの最寄駅は、東京メトロ各線・飯田橋。B3出口から徒歩2分です。

飯田橋駅B3出口を出たら右に進み(神楽坂通りを上る)、ファミリーマートの手前で右折。

すると、神楽坂仲通りに入るので、そのまま直進しましょう。

カラオケかぐらを通過し、右手に見える小さな路地に入ると、ルコキヤージュはあります。

神楽坂 ルコキヤージュ 行き方

①神楽坂仲通りを直進しましょう

神楽坂 コキヤージュ 

②カラオケ店を過ぎたところで右折

神楽坂 ルコキヤージュ 行き方

③路地の一番奥にルコキヤージュあり

店内の様子

店内はテーブルのみ。ざっと数えて30名ほど座れそうです。

人数に応じて、以下写真のようにテーブルのアレンジが可能です(私が行った時は団体12名様が来店)。

神楽坂 ルコキヤージュ 店内の様子

ボルドーや茶色を基調とした店内は、とてもお洒落。

フレンチですがカフェのようなカジュアル感があり、一人でも居心地良いです。

神楽坂 ルコキヤージュ 店内の様子

奥から見た店内の様子

ランチメニュー

平日はお得なランチセットの他、ランチコースも注文可能です。

お店の入口に黒板メニューが置いてあるので、チェックしてから入店すると良いでしょう。

神楽坂ルコキヤージュ 平日ランチ 黒板メニュー

店頭の黒板メニュー

まずは平日限定のランチセットをご紹介します。

平日ランチは1000~1500円。

キッシュ盛り合わせ、ガレット、メカジキのグリル、若鶏のポワレ、コックオーヴァン、牛ハラミステーキなどがあります。

ガレット・スペシャリテ(1500円)の具材は日替わりです。

ある日はサーモン・生ハム・胡桃、別日はラタトゥイユ・温泉卵という内容でした。

神楽坂 ルコキヤージュ 平日ランチメニュー

ルコキヤージュでは、デザートメニューも見逃せません!

平日ランチには、+300円でデザート&ドリンクを付けられます。

デザートは看板メニューのチョコレートテリーヌや、季節替わりのタルトなどがあります。

神楽坂ルコキヤージュ 平日ランチ

ランチコースは2200~5000円で、予約なしでもオーダー可能。

お手頃なプチコキヤージュコース(2200円)は平日限定で、前菜+メイン+クレープ+カフェという内容です。

前菜とメインは選べますが、デザートが固定しています。

神楽坂ルコキヤージュ 平日ランチ コースメニュー

ルコキヤージュでは、料理の選択肢が多いのもポイントです。

前菜は6種類、メインは8種類、デザートは5種類以上から選べます。

神楽坂ルコキヤージュ 平日ランチ 前菜、メインのメニュー

ラインナップ豊富なメニュー

 

食べたもの

ここからは、私がルコキヤージュで食べたものを一部ご紹介します。

コックオーヴァン

営業再開の初日には、コックオーヴァンのセットを頂きました(税込1200円)。

パン→サラダ→メインの順に、コース形式で出てきます。

●バゲット

小麦の風味を感じられる、きちんとしたバゲットです。

ルコキヤージュに初めて来た方は、バゲットの時点で、これから出てくる料理に期待が膨らむでしょう。

神楽坂 ルコキヤージュ フランスパン

バゲットはもっちりとした食感で、お腹にたまります。

いつも温かい状態なのが嬉しいです。日によってはトーストされることもあります。

 

●サラダ

私にはサラダがかなり印象的で、単品で頼むレベルの立派なサラダが運ばれてきます。

サラダにはたっぷりのレタス、サーモン、キャロットラペ、茹で卵が入っています。

野菜だけでなく、サーモンの塩気やクスクスの食感も楽しめて、実に贅沢なサラダです。

フレンチドレッシングはややスパイシーで、食欲が掻き立てられます。

神楽坂 ルコキヤージュ 平日ランチ サラダ

●コックオーヴァン

注文して15分後、メインのコックオーヴァンが運ばれてきました。

コックオーヴァンとは、フランスの家庭料理の一つで、鶏肉と野菜を赤ワインで煮込んだもの。

神楽坂 ルコキヤージュ 平日ランチ コックオーヴァン

コキヤージュのコックオーヴァンは具沢山で、骨つきの鶏肉が2本と、ミニ玉ねぎが丸ごと1個、にんじんなどが入っています。

ルゥの中に、お肉や野菜のいろいろな旨味がギュッと詰まっています。

神楽坂 ルコキヤージュ 平日ランチ コックオーヴァン

コックオーヴァン

味つけは濃厚で、パンが進みます。白いご飯にも合いそうだなと思いました。

ボリュームもあり、空腹時にはもってこいの一品です。

神楽坂 ルコキヤージュ 平日ランチ コックオーヴァン

柔らかなお肉
ガレット

2022年2月に再訪時は、ガレットを食べました(税込1000円、パン付)。

具材はハム・チーズ・たまご。

ガレットはもちもちしていて食べ応えがあり、空腹でも満足できます。

焼き立ての芳醇な香りと、ハムやチーズの塩気が合わさり、食欲がロックオン。

神楽坂 ルコキヤージュ 平日ランチ ガレット

チョコレートテリーヌ

ルコキヤージュの料理は美味しくて、食べるほどに食欲が沸いてきます。

この日は+300円でデザートセット(選べるデザート&ドリンク)を追加し、チョコレートテリーヌを頂きました。

神楽坂 ルコキヤージュ ランチ チョコレートテリーヌ

チョコレートテリーヌはルコキヤージュの名物で、モンドセレクション金賞を受賞。

3種のクーベルチュールチョコレートを使用した贅沢な味わいは、通販でも大人気です。

神楽坂 ルコキヤージュ チョコレートテリーヌ

チョコレートは甘さ控えめで、やや渋みのあるビタータイプです。

赤ワインにも合いそうな、大人向けのチョコレートテリーヌ。

原材料に生クリームが入っていますが、くどさはないので、お腹一杯でも美味しく食べられます。

セットで頼んだコーヒーも、きちんと美味しくて大満足です。

神楽坂 ルコキヤージュ コーヒー

超上級のデザート&コーヒーのセットが300円。ルコキヤージュならではのコスパだと思います。

以上、ルコキヤージュのご紹介でした。

 

混雑具合

基本的にいつも混雑していて、開店後すぐに満席になることもあります。

そのため、平日ランチでも予約がおすすめ。

以下、私が行った時(2021年11月以降)の混雑状況です。

①平日12:50(晴れ)

→満席。入店まで10分待ち。

②平日12:30(晴れ)

→残り1席に滑り込み。退店13:20までに後客2組、常に満席。

平日はお一人様が多いですが、回転が早いわけではないので(食後も寛げるため)、やはり予約が安全です。

混雑していても、オペレーションはきちんとしているので、料理はそこまで待ちません(サラダ5分、コックオーヴァン15分、ガレットは8分)。

 

まとめ

ルコキヤージュの営業再開、本当にありがたいです。

休業前の、大好きなコキヤージュのままで戻ってきてくれて嬉しくなりました。

料理は相変わらず美味しく、コスパも良し。

私の中では「一人で気軽に行けて、お腹いっぱいになれるフレンチ」という位置づけです。

またコキヤージュでは、スタッフさんの対応も魅力の一つです。気配りが素晴らしいので、また行きたくなります。

一度行けばきっとまた行きたくなるお店ですので、ぜひ行かれてみてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです。

ルコキヤージュ基本情報

住所:東京都新宿区神楽坂2-12-10 ヒルズ神楽坂1階

ランチ営業時間:月~金は11:30~14:00LO、土日祝は11:30~14:30LO

ディナー営業時間:月~土は18:00~21:30LO、日祝は18:00~21:00LO

定休日:なし

電話番号:050-5869-4782