まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

神楽坂の中華四川料理店【芝蘭】で本格麻婆豆腐ランチ!悶絶級にスパイシーでめちゃウマ!

芝蘭 本場陳麻婆豆腐定食

神楽坂にある四川料理店「芝蘭」(チーラン)で、容赦なしの超絶スパイシーな麻婆豆腐を頂きました!

 

芝蘭は、唐辛子や山椒を用いるピリリと辛い四川料理のお店です。

お店名物の「本場陳麻婆豆腐」を頂いたのですが、想像以上に辛かった!w

ただ辛いのではなく、お肉などの旨味が掛け合わさり、とても美味しかったです。

 

麻婆豆腐は3種類あり、山椒なし&辛さ抑えめもあるので、その日の気分で選べます。

 

この記事では、芝蘭の超スパイシー&美味しい麻婆豆腐をレビューしつつ、おすすめの写真映えスポットも併せてご紹介していきます。

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・超絶スパイシーで美味しい本格麻婆豆腐が食べたい

・大事なランチ会などでも使えそうな、きれいで大箱な中華料理店を探している

 

お店へのアクセス、外観

東京メトロ・飯田橋駅B3またはB4出口より徒歩3分。一歩入った小道にあります。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124438j:image

この立派な門構えに、入る時からワクワクします!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124505j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124444j:image

 

店内の様子

席数は55席で、広めのキャパシティ。

店内は白と茶色を基調とし、とても綺麗です。会社のちょっと大事なランチ会なんかにも良さそう。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124447j:image

もちろんお一人様や女子会、ファミリーなどでも、オールマイティに使える雰囲気です!

芝蘭 店内

 

ランチメニュー

ランチは税込1100円〜1400円で、ご飯、漬物、デザートがおかわり自由!

名物の麻婆豆腐は芝蘭・本場陳・頂点の3種類あり、値段が高くなるにつれ辛さもUPします。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124436j:image

より豪華なランチをしたいときは、1950円からの御膳メニューもあります。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124509j:image

ランチは1000円以下におさえたい方は、テイクアウトがおすすめです。

テイクアウトの場合は、770円~990円で楽しめます(デザートは付かないそうです)。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124432j:image

初訪問なので、名物の麻婆豆腐を頂くことにしました。

辛さ2番目の「本場陳麻婆豆腐(花山椒)」(税込1300円)をオーダー!

 

本場陳麻婆豆腐ランチ(税込1300円)

注文して3分後、運ばれてきました!

麻婆豆腐の脇をかためるのは、ご飯、ザーサイ、卵スープ、デザート(杏仁豆腐&フルーツ)。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124501j:image

 

本場陳麻婆豆腐(花山椒)

さっそく麻婆豆腐を頂くと、花山椒の辛さが口の中を直撃!

めっちゃ辛い~!!おでこから汗が吹き出しますw

花山椒とは、日本では鰻などにかけられるスパイス「山椒」の花の部分だそうです。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124458j:image

3種類ある麻婆豆腐の中で、これでも2番目に辛いやつなんですよ。

辛いもの大好きですが、この「陳麻婆豆腐」でも十分に辛さを味わえました。

ただ辛いのではなく、これぞ本格四川料理!と言うべき美味しさです。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124428j:image

麻婆豆腐はかなりの量があり、お腹パンパンになりました。

お皿が私のiPhoneと同じ横幅なので(約14cm)、ぱっと見「小ぶりかな?」と思いきや、深〜いお皿で底までたっぷり入ってますw

 

卵スープ

とっても上品な味。片栗粉のトロミは軽めで、割とサラサラしてます。美味しいです!

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124454j:image

 

ザーサイ

私、市販のザーサイ(独特のにおい)が苦手なんですが、芝蘭のザーサイはクセがなくて美味しい!

これがおかわり自由は嬉しいです。白米が進みます。白米もウマ。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124450j:image

 

デザート

杏仁豆腐とフルーツがたくさん入っていました。これもおかわり自由です。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124425j:image

以上、芝蘭の「本場陳麻婆豆腐ランチ」のご紹介でした!

 

写真映えスポット

芝蘭のある石畳の通りは、THE神楽坂の大人な雰囲気があり、写真スポットでもあります。

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124421j:image

お友達とセルフィーで写真を撮る時なんかは、黒やグレーとは対照的な色の服だと映えそうですね。

(現に私は真っ赤な着物で撮った時、かなりパキッとした写真が撮れましたw)

f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124513j:image
f:id:ponpokotanukinodaibouken:20200913124657j:image

芝蘭に行かれたら、ぜひ石畳のお散歩も楽しまれてみてください♪

 

混雑具合

日曜11:02に訪問し、先客1組。退店11:21までに後客2組。

ピークタイム前なので、ゆったり過ごせました。

 

まとめ

神楽坂で、容赦なしの超絶スパイシー&おいしい麻婆豆腐を楽しめる本格四川料理店。

 

麻婆豆腐はただ辛いだけでなく、本格的な美味しさです。

体がスパイシーを欲していたので、しっかり満たされました!

 

一つ一つのクオリティや小鉢がおかわり自由なのを考えると、定食1300円は決して高くないと思います。

 

店員さんも爽やかで丁寧な対応なので、芝蘭なら気持ちよく食事できると思います。

 

神楽坂で、超絶スパイシーな四川料理(麻婆豆腐)が食べたい時は、ぜひ行かれてみてください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです。

お店の基本情報

最寄駅:飯田橋駅B3・B4出口から徒歩3分

住所:東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂2 2階

営業時間

月~土:11:00~14:30(LO)、17:00~22:00(LO)

日、祝:11:00~14:30(LO)、17:00~22:00(LO)

定休日:年末年始、お盆休み

電話番号:050-5890-7252