まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

カフェで本格イタリアン!神楽坂あかぎカフェで上質パスタランチ!

神楽坂あかぎカフェ

本日ご紹介するのは、神楽坂の赤城神社境内にある「あかぎカフェ」。

カフェでありながら、イタリア料理店さながらの上質なパスタを楽しめます。

 

あかぎカフェは、神楽坂で2008年から続くイタリア料理店ソプラアクアのオーナーシェフにより監修されています。

そのオーナーシェフは、過去には国際料理コンテスト世界大会の日本代表にも選ばれた、名実ともに優れた腕前の方です。

そのため、あかぎカフェではいわゆる「カフェ飯」のレベルではない、クオリティの高いイタリアンを楽しめるのです。

 

もちろん、カフェとしても気軽に利用できます。

あかぎカフェは、ランチタイムでもドリンクだけの注文可能。スイーツも充実しています。

通し営業もしているので、散歩中の休憩友人とのお茶など、さまざまなシーンで利用できます。

 

この記事では、私が今までにあかぎカフェで頂いたランチやスイーツなどを詳しくご紹介します。

 

 

あかぎカフェはこんな方におすすめ

・上質なイタリア料理を、カフェの気軽な雰囲気の中で食べたい

・神楽坂で、通し営業&スイーツが美味しいカフェを探している

 

あかぎカフェへの行き方

あかぎカフェの最寄駅は、神楽坂駅です。1a出口を出て左に進むと、赤城神社が見えます。

赤城神社の中を進んでいくと、右手にあかぎカフェがあります。

あかぎカフェへの行き方

スタイリッシュでおしゃれな外観です。

神楽坂あかぎカフェ 外観

あかぎカフェ外観

 

店内の様子

ガラス張りの窓から木漏れ日がさし、穏やかな雰囲気です。

座席からは外の風景が見えるので、開放的な気持ちになります。

特に窓際の席では、赤城神社の美しさを眺めながら食事できます。

神楽坂あかぎカフェ 店内の様子

座席は1m以上離れており、万全のソーシャルディスタンスが保たれて安心です。

 

メニュー

ランチは4種類で、パスタ、リゾット、レッドカレー、ハンバーグがあります。

パスタ、リゾットの内容は日替わりです。

この日は、牛ほほ肉と小松菜のラグーパスタ、小柱と白菜のトマトソースリゾットでした。

神楽坂あかぎカフェ ランチメニュー

また、数量限定のパスタ「生うにのトマトクリームソース」もありました。

神楽坂あかぎカフェ 生うにのトマトソースパスタ

スイーツメニューも豊富です。

ジェラート、本日のケーキや、わらび餅やおしるこなどの和菓子もあります。

神楽坂あかぎカフェ スイーツメニュー

本日のケーキは、店内の黒板に書かれています。

この日はベイクドチーズケーキとモンブランでした。

神楽坂あかぎカフェ 本日のケーキ

カフェですので、ドリンクメニューもさまざまです。

コーヒー系は11種類で、カプチーノ、カフェモカ、エスプレッソなど一通りあります。

さらに、ノンカフェインの紅茶も5種類ありました。

神楽坂あかぎカフェ ドリンクメニュー

それでは、私が今までにあかぎカフェで食べたものを、①ランチ編、②午後のスイーツ編に分けてご紹介します。

 

ランチ編

私がランチで頂いたのは、日替わりパスタ「牛ほほ肉と小松菜のラグーソース」。

価格は税込1100円。サラダ、選べるドリンクも付きます。

牛ほほ肉と小松菜のラグーソースパスタ

このパスタ、かなり美味しいです。

牛ほほ肉は柔らかく、口の中でとろけます。

お値打ち価格にも関わらず、牛ほほ肉が惜しげもなくたっぷり入っていました。

神楽坂あかぎカフェ ランチ 牛頬肉と小松菜のラグーソースパスタ

ラグーソースには、牛ほほ肉の旨味が閉じこめられています。一滴も残したくないので、最後はスプーンですくって食べましたw

小松菜もシャキシャキと、絶妙な茹で加減です。パルメザンチーズもたっぷりで嬉しい。

神楽坂あかぎカフェ ランチ 牛頬肉と小松菜のラグーソースパスタ

パスタの麺は、キタッラを使用。キタッラとは、2~3mmの太さで、平打ちのような麺です。

太麺なので食べ応えがあり、噛むたびに弾力とコシを感じます。

神楽坂あかぎカフェ ランチ 牛ほほ肉と小松菜のラグーソースパスタ

具材の調理、ソースの味付けが素晴らしく、イタリアンレストランに来たような感覚になりました。

サラダの葉野菜も、みずみずしくてきちんとしたクオリティです。

下のほうにドレッシングがたまっていたので、混ぜて食べると良いかもしれません。

神楽坂あかぎカフェ ランチのサラダ

セットのサラダ

食後のドリンクは、ホットコーヒーを選択。

深煎りで酸味抑えめの、好きな味でした。

神楽坂あかぎカフェ ランチのコーヒー

以上、ランチセットのご紹介でした。

 

午後のスイーツ編

ここからは、あかぎカフェで頂いたスイーツをご紹介します。

なお、あかぎカフェのスイーツは、2020年9月17日に公開した「赤城神社は2つある」の記事でも簡単に触れています。

www.tanuki-gourmet.com

抹茶ロールケーキ、ミルクレープ等

私があかぎカフェで頂いたスイーツは、抹茶ロールケーキ、ミルクレープ、ワッフルです。

抹茶ロールケーキは、抹茶の風味が強くて満足感のある味です。

抹茶のスポンジ生地のまわりに、さらに抹茶クリームが塗られています。

あかぎカフェ スイーツ

抹茶ロールケーキ、ミルクレープ、ワッフル

ミルクレープも、パティスリーで買うレベルの美味しさです。卵の風味があり、しっとりなめらか。

ワッフルはアイスクリーム付きなので、なかなかのボリュームがありましたw

 

混雑具合

あかぎカフェは、観光地である赤城神社の中にあるため、土日は混雑します。

土日に行くなら11:30~12:30がおすすめです。この時間帯は、空いていることが多いです。

土曜の14:30には、空席待ちのお客さんが3組でした。

 

まとめ

あかぎカフェは、本格的なパスタを食べたい時、スイーツで一休みしたい時など、さまざまなシーンで心を満たしてくれます。

 

パスタが本当に美味しいので、私は上質なパスタを食べたい時の選択肢に、あかぎカフェを取り入れています。

 

また、店員さんの接客も丁寧です。

忙しい時間でも、ホスピタリティのある対応をしてくださるので、大切な人と一緒に行くにも安心です。

 

あかぎカフェは、赤城神社境内というロケーションの良さにあぐらをかかない、素晴らしいカフェレストランだと思います。

 

なお、2021年は元旦から営業していますので、赤城神社の参拝とあわせて利用するのも良さそうですね。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです。

あかぎカフェ基本情報

住所:東京都新宿区赤城元町1-10 赤城神社境内

営業時間

月~土:11:30~20:00(LO19:00)

日、祝:11:30~17:00(LO16:00)

定休日:火曜、第2月曜

※臨時休業もあるので、お店のインスタを要確認。

電話番号:03-3235-6067