まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

飯田橋のドラム缶で食べる焼肉店【立肉酒場2919】で一人ランチ!実は座って食べれる!

飯田橋 立肉酒場2919 

飯田橋の焼肉店「立肉酒場2919」は、ドラム缶の上で肉を焼くというユニークな食べ方を体験できるお店です。

テーブルがドラム缶になっており、この食べ方は韓国ではお馴染みだそうです。

 

メニューも豊富で、牛タンなどの定番系だけでなく、骨つきの塊肉や鶏むね肉など、さまざまなお肉を楽しめます。

 

コロナの影響を受けて始まったランチでは、税込1000円以下でお得な焼肉セットを楽しめます。

私はランチで伺いましたが、満腹になりすぎない適切なボリュームで、気持ちよく完食できました。

 

店名に「立肉」とあるように、立ち食いスタイルを基本としていますが、実は座って食べれます!

全席にイスがあり、ランチもディナーも着席可能です。

立肉酒場2919が気になりつつ立ち食いがネックで行けずにいた方も、安心して利用できますよ♪

 

この記事では、立肉酒場2919で頂いたランチの内容や、お店の雰囲気など詳しくお伝えしていきます!

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・ドラム缶の上で焼肉というユニークな空間を楽しみたい

・立肉酒場2919を知ってはいるが、座って食べれるなら行ってみたい

・1000円以下で、ほどよい量の焼肉ランチを楽しみたい

 

立肉酒場2919への行き方

飯田橋駅C1出口より徒歩3分です。

C1出口の向かいにあるローソン新宿下宮比町店の脇道を進んでいくと、立肉酒場2919があります。

飯田橋 立肉酒場2919 外観

 

店内の様子

ドラム缶のテーブルが4卓あります。

1卓につき2~3名で利用できる大きさのドラム缶です。

飯田橋 立肉酒場2919 店内

店内には、ディナーのアラカルトメニューが掲示されています。

名物の骨付き塊肉以外にも、きのこバターホイル焼きや缶つまなど、お手軽系のメニューもありました。

飯田橋 立肉酒場2919 ディナーメニュー

 

ランチメニュー

ランチは4種類で、三元豚カルビ(税込770円)、三元豚ロース(880円)、アンガス牛カルビ、アンガス牛ハラミ(各990円)があります。

全てのランチに、ご飯+もやしナムル+キムチ+スープが付き、ご飯とスープはおかわり無料!

飯田橋 立肉酒場2919 ランチメニュー

 

牛ハラミのランチを実食

私が頂いたのは、アンガス牛ハラミのランチセット(税込990円)。

注文して3分後、ほぼ同時に全ての料理が運ばれてきました。

飯田橋 立肉酒場2919

ドラム缶を独り占めして、さっそく頂きます!

スープ

スープには溶き卵が入っています。コンソメベースのシンプルな味です。

おかわり自由なので、もちろんおかわり!

飯田橋 立肉酒場2919 ランチのスープ

もやしナムルとキムチ

どちらも、しっかりと量があります。

もやしナムルはさっぱりした味で、いい箸休めになりました。

飯田橋 立肉酒場2919 ランチの小鉢

アンガス牛ハラミ

牛ハラミは、8枚入っています!

一口サイズですが、税込990円で他にもいろいろな小鉢が付くのに、8枚入りはお得だなと思いました。

飯田橋 立肉酒場2919 アンガス牛ハラミランチ

ハラミは、部位としてはホルモンに属するそうですが、赤身肉のように濃い色ですよね。

さっそく、ドラム缶の上で焼いていきます!

飯田橋 立肉酒場2919 牛ハラミ

牛ハラミならではの、程よい脂がジュワーっと出てきます。

柔らかくておいしいです。

飯田橋 立肉酒場2919 アンガス牛ハラミを焼く

お肉以上に注目して頂きたいのが、漬けダレ

めちゃウマですw

コチュジャンで甘みがありつつ、ねぎ・ごま・ニンニクの入ったパンチのある味です。

ぜひ、たっぷり付けましょう!

飯田橋 立肉酒場2919 漬けダレと牛ハラミ

また、驚いたのがご飯の美味しさ!

粒が大きく、ツヤツヤで柔らかいです。

飯田橋 立肉酒場2919 白米

ツヤツヤご飯に、甘辛でパンチのきいたタレと焼肉。

ペコペコのお腹が、幸せでいっぱいになります!

立肉酒場2919 白米と焼肉

なお、ご飯は並・大盛・特盛から選べます。

並にしましたが、お茶碗一杯以上はあるので、食べきれる自信がないときは「少なめ」でお願いするのがよいかと思います。

おかわりは無料なので、足りなかったら追加をお願いすればOKです。

以上、立肉酒場2919で頂いたランチのご紹介でした!

 

混雑具合

平日12:55に入店し、退店13:10まで私一人のみ。

 

まとめ

ドラム缶×焼肉の斬新な食べ方が楽しい!値段もリーズナブルで気軽に行ける焼肉店!

 

テーブル=ドラム缶というのが面白いなと思いました。

お店を初めて見た時は、女性一人では入りづらそうと思いましたが、 入店時にスタッフさんが明るく歓迎してくださり、居心地よく過ごせました。

一度入ってしまえば、意外と大丈夫ですw

 

また、飯田橋の焼肉ランチで、1000円以下でこれほど色々な小鉢が付くのは貴重だと思います。

私の感覚では、1000円超え&お腹パンパンになる焼肉ランチのお店が多いので、とてもバランスのとれた内容だと思いました。

 

飯田橋でリーズナブルに適量の焼肉ランチを楽しみたい方、ドラム缶という斬新なスタイルで食べてみたい方は、ぜひ行かれてみてくださいね♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです!

立肉酒場2919の基本情報

住所:東京都新宿区下宮比町2-3 大野屋ビル1階

営業時間

月曜~金曜:11:30~14:30(LO14:00)、17:00~23:30(LO23:00)

土曜:17:00~23:30(LO23:00)

定休日:日曜、祝日

電話番号:050-5596-6844

PayPay使用可能