まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

飯田橋の寿司店【鮨膳屋】上質なネタがいっぱいの豪華海鮮丼ランチをするならココ!

九段下 鮨膳屋

飯田橋~九段下エリアで、上質なお寿司を食べたい時は「鮨膳屋」がおすすめです。

ランチは税込1000円とリーズナブル!ですが、値段以上にクオリティが高いです。

個人店ならではのアットホームな雰囲気で、居心地が良いのもポイント。

大将のお人柄も良いので、初めてでも安心して入れます。

 

ランチは平日限定なので、この辺りで働いている方にはぜひおすすめです。

上質なお寿司を頂きながら、フゥ~っと一息つけば、幸せなランチタイムになります。

この記事では、私が食べたランチやメニュー、混雑具合などを詳しくお伝えします。

鮨膳屋はこんな方におすすめ

・飯田橋〜九段下エリアで、上質なお寿司をリーズナブルに食べたい

・個人経営のアットホームなお寿司屋さんで、のんびりとランチを過ごしたい

 

鮨膳屋への行き方

お店は飯田橋と九段下のちょうど中間にあります。

飯田橋駅のA5出口、九段下駅の7番出口からそれぞれ徒歩4分です。

鮨膳屋 外観

店内の様子

席数は、カウンターが8席、4名用テーブルが1卓、2名用テーブルが2卓です。

店内にはテレビもあり、ゆったりと食事ができます。

客層はサラリーマンが多く、ビールを嗜む常連さんも見られました。

スピードを求めて行くというよりは、ゆったり寛ぎたい時に行くのがおすすめです。

鮨膳屋 店内の様子

ランチメニュー

ランチは税込1000円です。鮪(まぐろ)丼、かんぱち丼、かつお丼などがあります。

たまにですが、ブリ丼が登場する日もあります。

ランチメニュー 鮨膳屋

 

食べたもの

ここからは、今までに私が食べたものをご紹介します。

まぐろ・かんぱち丼

税込1000円の「鮪・間八丼」。まぐろ、かんぱちが4枚ずつ。厚みがあり嬉しいです。

わかめ、漬物、海苔、わさびも添えられています。

鮨膳屋 まぐろ・かんぱち丼 

まぐろは濃い赤色で、赤身そのものの深い味がします。

かんぱちは透き通ったキレイな色。

さすがお寿司屋さん、美味しい・・・。

膳屋かんぱちUP

こんなに上質なお寿司を、1000円で頂けるとは。かなりお得感あります。

お椀も豪華です。赤海老が入っています。海老の風味がしっかりあり、贅沢なお椀でした。

鮨膳屋 赤海老の味噌汁

ちらし丼

ちらし丼のネタは、マグロ、たこ、かんぱち、タイ、ほたて、シメサバ、とびっこ等

どれもプリプリしていて美味しいです。

卵焼きは優しい甘さで、良い!

鮨膳屋 ちらし

追加料金で1.5人前にできますが、デフォルトの1人前で十分満足でした。 

これでも十分豪華なのに、ネタ1.5人前にしたら相当ゴージャスになりそうですね!

《2021年12月追記》

久々に訪問し、まぐろ・かんぱち丼(税込1000円)をオーダーしました。

平日12時30分に行き、私の分でかんぱちが終了。

大将に「かんぱちが少ないので、まぐろ多めでも良いか?」と聞かれ、もちろんOK!大将のお気遣い、嬉しいです。

鮨膳屋 まぐろかんぱち丼

まぐろ・かんぱち丼(まぐろ多め)

最高に美味しいです。ちなみに、箸置きになっているのが醤油用の小皿です(ひっくり返すと、小皿になってます)。

 

混雑具合

確実に入りたい場合は、開店時刻11:30と同時か13:00前後がおすすめです。

ただし、ネタが売り切れることもあるので、目当ての丼がある場合は、開店11:30に行くのが安全だと思います。

以下、これまでの入店時刻と混雑状況です。

●11:30に入店→直後から続々とお客さんが来店

●12:30に入店→カウンター空席3席、テーブル満席 

●12:50に入店→カウンター空席1席。退店時13:10に空き始める

 

まとめ

鮨膳屋のランチ、本当におすすめです。とても1000円とは思えないほど上質です。

私は鮨膳屋に行くたびに「明日も来たい」と思ってしまいますw

飯田橋~九段下エリアでは貴重なお寿司屋さんです。

 

大将のお人柄も温かいので、初めて行く方も安心して暖簾をくぐってみてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです。

お店の基本情報

住所 東京都千代田区飯田橋1-6-8 三友ビル1階
営業時間 平日:11:30~13:30
土:17:30~22:30
定休日 日曜、祝日
電話番号 03-3264-0628