まんぷく神楽坂

神楽坂在住・ごく普通のOLが、神楽坂のおすすめグルメやライフ情報についてとことん発信するブログ。江戸川橋など、神楽坂周辺のグルメもお届けします。

飯田橋で正統派の醤油ラーメンなら【中華そばマルナカ】新小川町の隠れた名店!

飯田橋 中華そばマルナカ

飯田橋の「中華そばマルナカ」は、正統派の美味しい醤油ラーメンを食べられるお店です。

出汁の旨みがたっぷり詰まった、丁寧で優しい味のスープに、体がほっと安らぎます。

 

また中華そばマルナカは、新小川町の住宅街にたたずむ個人のラーメン店です。

町のラーメン屋さんならではの、アットホームで渋い雰囲気も楽しめます。

 

この記事では、中華そばマルナカで頂いたラーメンやお店の雰囲気などをご紹介します。

 

 

この記事はこんな方におすすめ

・シンプルで正統派の、美味しい醤油ラーメンを探している

・油控えめの、胃にもたれないラーメンを食べたい

・住宅街にたたずむ、個人の隠れたラーメン屋に行ってみたい

 

中華そばマルナカへの行き方

中華そばマルナカの最寄駅は飯田橋です。C1出口から徒歩6分で到着します。

個人店が集まる新小川町の一帯に、中華そばマルナカはあります。

向かって左はうどん店「まめ哲」、右は居酒屋「良酔」です。

飯田橋 中華そばマルナカ

 

店内の様子

座席はカウンターのみ。

L字カウンター10席と、お店に入って左手に2席分のブースがあります。

飯田橋中華そばマルナカ 店内の様子

2席分のブース

卓上には、ラー油、お酢、ごま等が置いてあります。

ラーメンの味変や、餃子の調味料として使います。

飯田橋 中華そばマルナカ 調味料

 

メニュー

ラーメンの種類は、中華そば、チャーシューメン、こんぶラーメン、こんぶチャーシューメンがあります。

それぞれの違いは、チャーシューの数、昆布の有無によります。

中華そば チャーシュー1枚 550円
チャーシューメン チャーシュー4枚 750円
こんぶラーメン 昆布 650円
こんぶチャーシューメン 昆布+チャーシュー4枚 850円

飯田橋 中華そばマルナカ ラーメンのメニュー

麺の量は、並170g、大盛り250g(100円増)、特盛340g(150円増)に分かれています。

その他のメニューには、つけ麺(650円)、餃子(400円)がありました。

 

中華そば(税込550円)を実食

私が注文したのは、中華そば。麺量は並を選びました。

5分後、カウンター越しに、大将ができたての中華そばを渡してくださいます。

飯田橋 中華そばマルナカ 中華そば(税込550円)

スープには、出汁の旨味がたっぷりつまっています。

卓上の調味料を入れるのが勿体ないほど、きちんと丁寧に作られた味です。

醤油のとがった味はありません。塩気や油も控えめです。

このスープは、味噌汁のようにスイスイ飲めます。

飯田橋 中華そばマルナカ 中華そば(税込550円)

麺は、太めのちぢれ麺。

ちぢれた部分の口当たりが、心地よいです。

麺が太いので、満足感があります。麺の量170g(並)で、お腹が十分満たされました。

ちなみに麺は三松屋製麺所から仕入れられています。

飯田橋 中華そばマルナカ 中華そば(税込550円)

チャーシューは豚肩ロース。噛み応えのある肉質と柔らかさが共存して美味しいです。

旨味たっぷりのスープと、ちぢれた太麺が絡み合い、おかわりしたくなる美味しさの中華そばでした。

 

混雑具合

平日13:00に入店し、先客2名。退店13:12までに後客1名。

客層は、私以外全員男性でした。

しかし女性一人でも、居心地が良かったです。

それは、大将と女将さんが明るく丁寧な対応だからと思います。お店全体が、和やかな雰囲気に包まれていました。

 

まとめ

正統派の美味しい醤油ラーメンを食べられる、新小川町の隠れた名店!

 

アットホームな雰囲気の中、出汁のきいた丁寧な味のラーメンを楽しめました。

油や塩気も控えめなので、体が優しい味を求めている時にもぴったりのお店です。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

少しでも、みなさんのお店選びのお役に立てれば幸いです。

中華そばマルナカの基本情報

住所:東京都新宿区新小川町8-4

営業時間:11:00~14:30、18:00~21:00

定休日:土日祝

電話番号:03-3235-7701